中国グルメ 中国語

微博に中国語で書かれた日式ラーメンの口コミ情報を訳してみた

更新日:

中国版Twitterの「微博」には日本観光に来た中国人による感想や、日本で生活している中国人による日本情報がたくさん書き込まれています。

インバウンド需要のトレンドをウォッチするには最適な方法だし

書かれている内容を把握しやすいので、生きた中国語学習にもなります。

「汤头」「汤底」「Q弹面条」って何?

例えば、ラーメンに関する情報を見ていると、頻繁に出てくる意味不明な単語は

「汤头」「汤底」「Q弹面条」などです。

これらは学校では教えてくれない中国語ですよね。

解説:

まず、「汤头」「汤底」について

汤(湯)がラーメンのスープに関連するものを意味するというのは連想しやすいと思います。

その「汤」の後ろに「头(頭)」と「底」が加わる単語なので

どんぶりの底に入れるものと上に入れるものを連想すればおのずと

汤头=スープ、汤底=かえし(タレ)

となります。

例文としては・・・

汤底是加入鲣鱼和猪骨熬汤
(タレは鰹と豚骨を加えて煮込んでいる)

汤头是比较单纯猪骨味的更浓郁更鲜美
(スープはシンプルな豚骨でありながら濃厚かつ美味である)

 

次にQ弹面条について

面条=麺というのは、学校で習う単語で辞書にものってます。

では「Q弹」な麺って何なのでしょうか?

Qな弾力があるというところまでは連想ができます。

Qについて調べると

どうやら台湾の閩南語での発音が「渦巻」と「噛み応え」を意味することに由来するらしいです。

よって、

Q弹面条=モチモチな麺

という意味になります。

 

-中国グルメ, 中国語

Copyright© 中華ライフハック , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.