ラーメン 中国グルメ

【感動】成田空港で中華蕎麦とみ田のつけ麺を並ばずに食べれた

更新日:

羽田空港の国際線が増便され始めてから、めっきり行く回数が減ってしまった成田空港に、中華蕎麦とみ田のFC店があったので行ってみました。

中華蕎麦とみ田とは

千葉県松戸市にあるラーメン屋で、製麺から接客に至るまで最高級のクオリティの一杯を提供し、日本一のつけ麺とも評されている。また、店主の富田治氏はその人柄もありラーメン業界に多大な影響を与える人物である。

 

中華蕎麦とみ田は成田空港のどこにあるの?

正式名称は「日本の中華そば富田」で、2016年11月に日本の玄関口である成田空港第1旅客ターミナル中央ビル「エアポートモール」内にオープンした「NARITA Dining Terrace」の一角にあります。ターミナルビルの出国前エリアなので、飛行機に乗らなくても利用が可能です。

4階の北ウイングと南ウイングの中間に5階へ昇るエスカレーターがありますが、エスカレーターには乗らず突っ切ると

「NARITA Dining Terrace」の一角にお店があります。

 

日本の中華そば富田

住所:千葉県成田市三里塚御料牧場1‐1第1ターミナル中央ビル
電話:0476-32-8673
営業時間:8:00~20:30
アクセス:成田空港第1ターミナルビル中央ビル4階

-ラーメン, 中国グルメ

Copyright© 中華ライフハック , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.