ラーメン 中華グルメ 北京

北京にある二郎インスパイア系ラーメンのクオリティが高くて驚いた

更新日:

北京にG系ラーメン店があるという情報は1年以上前から知っていたのですが、出張で行くと北京市内は渋滞がひどくてスケジュール調整が難しいのと、仕事関係の会食がセットされた場合、しめにG系ラーメンという無茶はできないので未訪のままでした。

今回ようやく北京で丸一日フリーな日程が組めたので、お腹を空かしてお目当てのG系ラーメン店「ラーメン荘」に訪問してみました。

お店の場所は、北京中心から東の方向にある朝陽公園の近くにある「一番街」という名称の美食街の2階にあります。

一番街の入り口に、G系ラーメンのポスターが貼ってありました。

螺旋階段を上って2階に着くと、目の前にラーメンの暖簾と提灯が現れます。

カウンターにかなり豊富な料理のメニューが貼ってあります。どうやらラーメン専門ではなく中華料理屋のようです。

先に、ビールと一品料理のつまみを注文したくなりましたが、今回はビールと「じろうけいらーめん並300g」をオーダーしました。

ラーメンを待つ間、店内をチェック

カウンターにはラー油、お酢、ソース、胡椒などなど調味料が豊富なので味変できそうです。

カウンターにはG系のコールが中国語で書かれていました。

ただでさえG系のコールって緊張感があるのに、もしかしてこの店ではコールに中国語で答えるのか?とドキドキしていると、厨房の男性から流暢な日本語で「ニンニク入れますか?」との問いかけが!厨房の男性は日本人でした。

で、「全部マシ」をコールしたところ着丼です!

スープはお馴染みG系の醤油ベースで、やや乳化という感じでした。

麺もお馴染みG系のプリプリ太麺で感動!

ブタもほどよい塩っぱさで美味し!

ニンニクもふんだんに盛られています。

日本にも店舗があるインスパイア系のお店とは言えども、正直、中国なのでさほど期待していなかったのですが、そのクオリティの高さには驚きました!特に麺がうまかったです。

ラーメン荘
北京市朝陽区農展館北路棗営北里15号

-ラーメン, 中華グルメ, 北京

Copyright© 中華ライフハック , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.