中国夜総会

【悲報】上海のカラオケ・マッサージ・サウナはほぼ壊滅してしまったっぽいです

投稿日:2017年10月27日 更新日:

党大会が終わる10月25日を過ぎれば復活するとも言われていた上海のカラオケ・マッサージ(抜きアリ)・サウナですが、いまのところ復活の兆しはありません。

【2018年】年始の上海カラオケ・マッサージ・サウナはどうなってるの?

2017年総括 8月9日のニュースで、上海には百度地図サービスを悪用した風俗店が1300件以上掲載されていることが明るみになり、同時に百度は問題のある店舗のピンを全て削除しました。この問題が発端となり ...

この史上最高に厳しい取締りの原因は?

共産党大会

5年に1度の党大会が10月18日~10月24日まで北京で開催される影響で厳しい取り締まりが行われているという説がありました。結局、党大会の終わった25日以降もあまり状況が変わらないことから、党大会が直接の原因という訳ではなさそうです。そもそも党大会は北京で行われているので、上海だけが取り締まりのターゲットというのは直接の原因ではないのかもしれませんね。

 

上海公安局長交代が原因?

6月23日の上海市第14届人大常委会で上海市公安局局長が白少康から龚道安に交代しました。上海の治安維持の最高責任者が交代した訳ですから、就任直後の8月中旬から取り締まりを強化したという説は少し説得力がある気がしますね。

 

最高指導部に昇格した上海市長の影響?

中国共産党が10月25日に開いた第19期中央委員会第1回全体会議で、韓正・上海市党委員会書記が最高指導部に選出されました。要するに上海市長が共産党最高幹部のナンバー7になった訳です。韓正は昨年から上海で「五違四必」をスローガンに上海市の治安と環境改善に力を入れているようなので、韓正の昇格が原因だとしたら、この厳しい取締りは長期化しそうな気がします。

「五違四必」とは?
「五違」とは、違法用地、違法建築、違法経営、違法廃棄、違法住居のことを指し、「四必」は安全のリスクは"必ず"排除し、違法建築は"必ず"取り壊し、汚く乱雑な市街環境は"必ず"改善し、違法な営業は"必ず"取り締まるというスローガンです。

 

 

 

 

ちなみに知り合いの台湾人たちは皆、遠出して蘇州や昆山で遊んでいるようです。

【2018年最新版】中国上海の風俗高級オイルマッサージ体験談

2017年8月中旬ごろから上海市内の風俗店舗(カラオケ・マッサージ・サウナ)は一斉取り締まりにより営業停止となっていましたが、2017年11月下旬ごろからサウナを除く店舗は徐々に復活し始めました。 上 ...

師走の上海|カラオケ・サウナ・マッサージはひっそりと営業中

8月中旬の史上最大規模の取締りから、早いものでもう4か月 基本的にカラオケ・マッサージ・サウナは営業停止中ですが、ひっそりと営業再開している情報も出てきました。 カラオケ 日系カラオケでは某グループの ...

史上最大の摘発から3ヶ月、上海のカラオケとマッサージはやや復活の兆し?

8月中旬の史上最大規模の取締りから、ちょうど3か月が経ちました。 基本的にカラオケ・マッサージ・サウナは営業停止中ですが、一部地域では営業再開している情報もちらほら出てきました。 カラオケ 日系カラオ ...

-中国夜総会

Copyright© 中華ライフハック , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.