中国夜総会

【2018年】春節前の夜上海カラオケ・サウナ・マッサージは復活してきましたが立ち入り調査に注意を!

投稿日:

2017年総括
8月9日のニュースで、上海には百度地図サービスを悪用した風俗店が1300件以上掲載されていることが明るみになり、同時に百度は問題のある店舗のピンを全て削除しました。この問題が発端となり(?)、上海市内のカラオケ・マッサージ・サウナが全て8月中旬ごろから一斉に取り締まりが始まり全ての風俗系店舗は営業停止となりました。

「上有政策、下有対策」(上に政策あれば下に対策あり)こういった「严打」と呼ばれる公安による摘発は過去に何度もあり、中国がホストとなる国際会議や海外からの要人の訪中などのタイミングで行われて来ていますが、毎回1ヶ月ほどで元に戻っていました。

ところが今回の「严打」はいつもと様子が違いました。長くても10月18日から24日まで行われた共産党大会が終われば完全復活すると見込まれていたのですが復活せず。数万の汚染源である工場を閉鎖させている政府による異次元の環境規制同様の本気度がうかがい知れます。

そんな夜上海、2017年末からKTV(カラオケ)はほぼ復活しており、年末の帰省旅費を稼ごうと小姐たちも太客たちに営業攻勢をかけております。

【2018年最新】夜上海のカラオケ・サウナ・マッサージは復活の兆しはあるものの日系ホテルで摘発があったようなので油断は禁物です

前回、年末から夜上海が徐々に復活しつつあると報告しましたが、先週、上海では下記内容のネットニュースが話題になってました。 五つ星ホテルに隠された秘密 【藏在五星酒店里的秘密】 ユーザーからの情報を元に ...

続きを見る

【2018年最新版】中国上海の風俗高級オイルマッサージ体験談

2017年8月中旬ごろから上海市内の風俗店舗(カラオケ・マッサージ・サウナ)は一斉取り締まりにより営業停止となっていましたが、2017年11月下旬ごろからサウナを除く店舗は徐々に復活し始めました。 上 ...

続きを見る

警察の立ち入り検査は?

2018年春節休暇は一般的には2月15日から2月21日までですが、2月に入り「例行检查」と呼ばれる、警察による年末の立ち入り調査が、様々な店舗に対し頻繁に行われているので、夜上海でのハメの外しすぎには十分注意しましょう。

-中国夜総会

Copyright© 中華ライフハック , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.