AliPay WeChat 中国アプリ

2018年4月1日からWeChatPay(微信支付)やアリペイ(支付宝)のQRコード決済の上限金額が500元に!?

投稿日:2018年3月27日 更新日:

中国人民銀行(中央銀行)はオンライン決済サービスのQRコードを用いて料金を支払う際の上限金額を定めた条例を制定。中国各地で2018年4月1日から施行すると発表した。

 

同条例では、消費者が「支付宝(アリペイ)」や「微信支付(WeChatPay)」を用いて、固定のQRコードを読み取り決済する際の金額を、1日500元までと設定。例えばレストランなどで、店舗側があらかじめプリントアウトしたQRコードを読み取って金額を支払う場合、1日の上限額が500元となる。

 

また消費者側が決済毎に、スマートフォンなどで表示する流動的なQRコードを用いる場合は、その安全性に基づき上限金額を設定。QRコードに加え、数字コードや電子サイン、指紋認証、パスワードなどの認証制度を2つ以上設けている場合は1日5000元、QRコードのみでの決済は1日1000元となる。

【悲報】WeChatPay(微信支付)の国際クレジットカードによるアカウントの開設が暫定的に?できなくなっているようです

2018年1月から間違いなくWeChatPay(微信支付)の国際クレジットカード(VISA、JCB、Masters)による本人認証でもアカウントの開設が可能になっていたのですが、3月下旬頃から、このや ...

-AliPay, WeChat, 中国アプリ

Copyright© 中華ライフハック , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.