中国夜総会

訪日中国人富裕層の夜遊び事情と日本の性風俗産業について

2018年8月15日

統計データによると、2017年の訪日外国人数は5年連続で増加し2800万人以上、そのうち中国人は約736万人(前年比15.4%増)、香港台湾を含む中華圏という括りだと年間1500万人超の華人が訪日していることになります。

日本で風俗に行きたがる中国人顧客

中華圏の人々を相手に仕事をしている私も

近年の訪日中国人数に比例して

日本で中国人を接待する機会が大幅に増えています。

「旅の恥はかき捨て!」

日本人男性が中国のKTVでお持ち帰りするように

男子たるもの・・・

海外でハメを外したくなるのは万国共通なのでしょう!?

本当に最近は

中国人顧客から「風俗」を紹介してほしいという要望が増えています

 

東京には訪日外国人専門のお店もある!?

知り合いの中国人に聞いた話では

東京の新宿池袋界隈には

訪日客向けに風俗を斡旋してくれるガイドや客引きがいるそうで

支払いもWeChatPayAlipayで決済できちゃうシステムです。

但し、デリバリーで派遣される女性は同胞の中国人らしいです。

日本人女性のふりをして接客する場合もあるとか・・・

結構可愛いらしいのです

 

どうしても”なでしこ”が良い!

訪日中国人男性への性風俗の斡旋が

同胞のコミュニティーで完結してくれれば良いのですが

「せっかく日本に来たのだから、蒼井そらみたいな日本人女性と交わりたい!」

という、こだわりを持つ顧客は厄介です。

先日も、とある顧客からWeChatが来て

頼むから、日本人とヤレるお店を紹介してくれ

中国国内では先生(老師)と呼ばれる

かなりお堅い仕事をしている方なんですけどね

やっぱり「旅の恥はかき捨て!」なんですかね

 

日本の風俗店は基本的に「外国人お断り」

そんな中国人顧客からの依頼に

真摯に対応しようとする真面目な日本人のボク

風俗店を探して、あらためて知ったこと

それは・・・

日本の風俗店って、基本的に

「外国人お断り」

だったんですね・・・

 

顧客は品川のホテルに泊まっていたので

五反田のソープランドに問い合わせたところ

ほとんどNG

あらゆるツテをたどって

なんとか正規料金+1万円でOKという女の子を紹介してもらいました。

ボクの経験上、海外でナイトスポットに行っても入場を断られたことはないので

この辺も日本が閉鎖的と言われる所以なんでしょうか

女体盛?AV見学?全く問題ございません!中国人観光客向け日本風俗ツアーの実態

統計データによると、2018年の訪日外国人数は5年連続で増加し3119万人以上、そのうち中国人は約838万人(前年比13.9%増)、香港台湾を含む中華圏という括りだと年間1500万人超の華人が訪日して ...

 

外国人観光客の性風俗店利用で梅毒感染拡大?

日本の性風俗が閉鎖的という一方で、こんなリスクもあるようです。

梅毒患者が44年ぶり5000人超 外国人観光客の性風俗店利用で感染拡大という説も

https://news.nifty.com/article/domestic/society/12180-031668/

 

東京のチャイナ違法風俗も高齢化?

話は変わって

最近、上野で摘発されたチャイナ違法マッサージ店が摘発されたというニュース記事

昔からこの手のお店はたくさんあったんで驚きませんが

気になったのは「従業員の40代の中国人女性」という部分

東京在住のチャイエスが大好きで

チャイエス嬢と結婚までした友人の解説では

5年ぐらい前までは、

日本で働く目的で大学生として来日する

いわゆる”偽装”留学生っぽいバイトが多かったそうなのですが

最近はめっきり少なくなっているらしいです

理由は簡単

日本人を相手にしても儲からない

同胞の富裕層を相手にした方が効率よく稼げるからだそうで

器量のよい娘は、おのずと同胞相手のお店に流れるらしいです

結果的に、日本人向けに残るのは40代という

グラフは、海外の中国人留学生が、卒業後「そのまま海外で学ぶ人」と「中国に戻る人」の推移ですが、経済の発展にともない、近年は中国に戻る人の比率が確実に増えています。

上のグラフから見ても、チャイエス大好きな友人の見解も結構説得力があると感じました。

中国生活で役立つ記事13選

1

WeChatPay(微信支付)は、Alipayと並ぶキャッシュレス先進国である中国を代表する二大決済アプリです。 WeChatPayに対応しているお店でQRコード決済できるほかにWeChatユーザー間 ...

2

AliPay(アリペイ/支付宝)とは? 支付宝(アリペイ)とは「阿里巴巴集団(アリババ・グループ)」が提供する、9億人の中国人が利用するWeChatPay(微信支付)と並ぶシェアを誇る中国のオンライン ...

3

中国のアップルストアでは、日本のApple IDを使って中国アプリをダウンロードできません。最近では中国発の魅力的なアプリも増えているので、使いたい中国アプリが日本のアップルストアにない場合に困ってし ...

4

中国のアプリを使いたいと思いGooglePlayStoreを探しても出てこないという経験はありませんか? 中国アプリの多くはGooglePlayStoreからダウンロードができません。 例えば、中国で ...

5

中国では「グレート・ファイアウォール(金盾)」と呼ばれるインターネット検閲システムが全土に網羅されておりインターネットの閲覧や通信が制限されているため、Googleなど一部の海外サービスは遮断され利用 ...

6

「VPN」をどうするのか? 中国に駐在、留学、出張で来る場合、ほとんどの方が直面する課題です。 「VPNって無料と有料、どっちが良いの?」 このような質問をよく受けるのですが、私は必ずこう回答していま ...

7

中国上海などの大都市では「滴滴出行-DiDi」などの配車アプリが普及して以降、繁華街などで空車のタクシーを捕まえることが非常に難しくなっています。特に朝夕のラッシュ時間帯やドライバー数も減る国慶節や春 ...

8

ここ数年中国のIT分野はものすごいスピードで独自の進化を遂げており、中国で生活しているとスマホアプリが無いと日常生活に支障を来すケースもあるほどです。また、中国で生活していなくてもビジネスやエンタメで ...

9

当サイトでは、海外生活におけるライフハック術を主に紹介していますが、よく聞かれる質問の一つが「日本のテレビを視聴できるサービス」についてです。 日本では当たり前のように視聴できるテレビ番組ですが、海外 ...

10

インターネットが厳しく管理されている中国大陸への出張や旅行時に、スマホやタブレットでインターネットにつなぐ方法はいくつかありますが、渡航期間が短期の場合はVPN付きの海外ポケットWiFiをレンタルして ...

11

まずは簡単な自己紹介から 私は2003年から2007年まで中国上海に駐在し、2008年から現在まで年間100日〜180日程度出張で中国各地に滞在しています。 そもそもはじめての出張は、不慣れな土地やホ ...

12

最近のAI翻訳技術の進化は目まぐるしく瞬時に翻訳されスムーズな会話が可能な翻訳機が続々と登場しています。 音声翻訳機は中国語で会話をしなければならないシーンや、初めての中国滞在で単語がわからず不安なと ...

13

Weiboとは Weibo(微博)は新浪微博が運営する中国最大のSNSです。 Weiboは一般的に「中国版twitter」と説明されます。 中華圏で最大のSNSで、全世界に7億人のユーザーを持っていま ...

-中国夜総会

Copyright© 中華ライフハック , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.