中国偽物事情 中国夜総会

中国でTENGAそっくりのオナホブランドが誕生!「春風TryFun」

投稿日:2018年11月12日 更新日:

左はお馴染みTENGAのオナホ「DEEP THROAT CUP」、右は2017年10月に中国でローンチしたアダルトグッズブランド”春風TryFun”のオナホ「小辣椒」です。

外観のデザインは異なりますが、赤とシルバーによる2色の配色は同じなので「他人の商品又は営業と混同を生じさせる」として、”日本ならば”TENGAの意匠権は保護される案件ではないかと思われます。(商標を出願していることが前提です)

そもそも中国で色彩・配色に商品識別力があると認められるのか、TENGAが中国で意匠権を取得しているのか否かについては時間のある時に調べてみたいと思います。

ラーメン「一蘭」にそっくりな中国のラーメン「蘭池」その完コピ度が凄すぎて笑えない!

香港と台湾では大人気で連日大行列というとんこつラーメン専門店の「一蘭」ですが、中国大陸では出店していないはずなのに、中国の江蘇省無錫にそれっぽいお店があるという情報を得たので、早速行ってみました。 お ...

続きを見る

以前ご紹介したラーメン一蘭のパクリに比べれば、こちらはTENGAインスパイアなのかもしれません。

 

中国のアダルトグッズの市場規模

さて、”春風”公式サイトによれば、2016年の中国のBtoCのアダルトグッズ市場規模は102億元(約1700億円)、2019年の中国のアダルトグッズ市場規模予測は389億元(6000億円超)のようです。

中泰证券研报显示,2014年国内整个情趣用品产值大约为800亿,2015年预计已突破千亿,国内情趣用品市场成为又一个被忽略的千亿市场。易观发布的《中国情趣电商市场分析2017》显示,2016年中国成人用品B2C市场交易规模达到102.1亿元,预计2019年将超过389亿元。

ちなみに日本の市場調査報告書によれば、2016年の市場規模は約2000億円だったので、人口比率を加味すると日本の方が一人当たりの消費は10倍以上あると言えます。同時に中国には10倍以上の成長余力があると言えるのかもしれません。

矢野経済研究所の調査(2016年発表)によると、14年の国内のアダルト向け市場規模は、推計で46兆9763億円(対前年度比1・5%減)。ギャンブルやAV、精力剤やコンドームを含めた巨大市場で大半が微減傾向にある。その中で、ラブホやソープ、デリヘルを含む「風俗施設・サービス市場」(3兆5775億円で同+2・1%)と、「アダルトグッズ市場」(2093億円、同+0・7%)の2つだけが規模を拡大中。

成長続けるアダルトグッズ 近年は女性と海外市場が牽引役|日刊ゲンダイDIGITAL
成長続けるアダルトグッズ 近年は女性と海外市場が牽引役|日刊ゲンダイDIGITAL

 日本のスケベ男たちのパワーは、まだ捨てたものではなさそうだ。 矢野経済研究所の調査(2016年発表)によると、14年の国内のアダルト向け市場規模は、推計で46兆9763億円(対前年度比1・5%減)。 ...

続きを見る

 

春風のWebサイト

http://tryfun.com/

春風TryFunはオナホだけではなくバイブ、ローター、電マの販売もしています。Webサイトも、やはりTENGAを意識したようなアダルトグッズの固定概念を打ち破るような非常に透明感のある構成になっていますね。

春風TryFunについては、実際の使用感なども含め今後も引続きレポしていきたいと思います。

 

アダルトグッズ中国語講座

  • オナホ:飞机杯
  • ディルド・バイブ:仿真阳具
  • ローター:跳蛋
  • 電マ:震动棒
  • 持続リング:延时环

-中国偽物事情, 中国夜総会

Copyright© 中華ライフハック , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.