中国VPN

「かべネコVPN」はユーザー目線で考えつくされたサービスだった!

2019年5月10日

中国のネット規制は日々強化されており、多くのVPNサービスのサーバーがブロックされ使えなくなったり、不安定になったりする一方で、新たなVPNサービスが誕生したりと、中国生活における最適なVPNサービスの選定は非常に難しくなっています。

今回は、中国駐在歴20年を超える友人から、コスパが良く接続が安定しておりオススメと紹介されたかべネコVPNを試用した感想を記事にしました。

【2020年版】中国VPN|日々厳しさを増す中国ネット規制の壁を越える方法

中国への旅行や出張時の最大の関心事といえば「中国のネット規制問題」ですよね! 中国政府によるネット規制は日々厳しさを増しています。 中国一の観光名所と言えば“The Great Wall”こと「万里の ...

最適なVPNサービスって?

よく「中国で最適なVPNサービスはどこ?」と質問されますが、返答が非常に難しい問題です。

なぜなら、あなたが利用する地域、時期、ネット環境、スマホ端末、通信キャリアなどによってVPN接続状況が変わるからです。また、最近では中国政府がVPNに対する規制を強化しているため、昨日まで使えたサービスが突然接続できなくなるといった不安定な現象も頻繁に起こり得るので、私の場合不測の事態に備えて複数のVPNサービスを利用しています。

 

まずは無料試用期間中にトライ

かべネコVPNには2週間の無料体験期間があります。まずは自分のネット環境下でVPNの接続状況について調べてみましょう。

かべネコVPNが他のサービスと異なる点は、無料版登録時に実名、住所、クレジットカードなどの個人情報の入力が不要な点です。もしサービスが気に入らなければ、解約手続きなど一切不要で契約解除できるので、まずは気軽にVPN接続をお試しできるのです。

 

出張者にやさしい「繰り越しサービス」

かべネコVPNでは最長でプランの1.5倍の期間、繰り越しで利用できるという他のVPNサービスに無い特徴があります。VPNを使えない日、また使わない日を繰り越しで利用できるのです。例えば、無料試用版は14日分なので、14 x 1.5 = 最長21日間、1年プランの場合、最長1年6ヶ月間繰り越しできるという良心的すぎるシステムなのです。

かべネコVPN「中国出張時にはVPNを使うけれど、日本帰国中はVPNを使わない」といった出張族の方にもオススメできるサービスです。

 

セカンドVPNとして活用

最近では中国政府がVPNに対する規制を強化しているため、昨日まで使えたサービスが突然接続できなくなるといった現象も頻繁に起こり得るので、SNSなどのヘビーユーザーなら複数のVPNサービスを利用できるようにしておきたいものです。

かべネコVPNは年間プランなら480円/月という圧倒的なコスパなので、すでに他サービスと契約している場合でもセカンドVPNや乗換え候補として十分検討に値します。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

かべネコVPNの特徴をまとめると・・・

  1. 安心の2週間完全無料サービス
  2. 業界初の「繰り越し」サービス
  3. 圧倒的なコストパフォーマンス

私が知る限り最もユーザー目線に立ったVPNサービスだと思います。

とにかく、気に入らなければ手続き一切不要で契約解除できるので、まずは気軽にかべネコVPNの無料サービスのトライをオススメします。

中国生活で役立つ記事12選

1

WeChatPay(微信支付)は、Alipayと並ぶキャッシュレス先進国である中国を代表する二大決済アプリです。 WeChatPayに対応しているお店でQRコード決済できるほかにWeChatユーザー間 ...

2

AliPay(アリペイ/支付宝)とは? 支付宝(アリペイ)とは「阿里巴巴集団(アリババ・グループ)」が提供する、9億人の中国人が利用するWeChatPay(微信支付)と並ぶシェアを誇る中国のオンライン ...

3

中国のアップルストアでは、日本のApple IDを使って中国アプリをダウンロードできません。最近では中国発の魅力的なアプリも増えているので、使いたい中国アプリが日本のアップルストアにない場合に困ってし ...

4

中国のアプリを使いたいと思いGooglePlayStoreを探しても出てこないという経験はありませんか? 中国アプリの多くはGooglePlayStoreからダウンロードができません。 例えば、中国で ...

5

「VPN」をどうするのか? 中国に駐在、留学、出張で来る場合、ほとんどの方が直面する課題です。 「VPNって無料と有料、どっちが良いの?」 このような質問をよく受けるのですが、私は必ずこう回答していま ...

6

中国上海などの大都市では「滴滴出行-DiDi」などの配車アプリが普及して以降、繁華街などで空車のタクシーを捕まえることが非常に難しくなっています。特に朝夕のラッシュ時間帯やドライバー数も減る国慶節や春 ...

7

私は2003年から現在まで駐在や出張で中国各地を往来していますが、ここ数年中国のIT分野はものすごいスピードで独自の進化を遂げており、アプリが無いと日常生活に支障を来すケースもあるほどです。逆に中国の ...

8

当サイトでは、海外生活におけるライフハック術を主に紹介していますが、よく聞かれる質問の一つが「日本のテレビを視聴できるサービス」についてです。 日本では当たり前のように視聴できるテレビ番組ですが、海外 ...

9

インターネットが厳しく管理されている中国大陸への出張や旅行時に、スマホやタブレットでインターネットにつなぐ方法はいくつかありますが、渡航期間が短期の場合はVPN付きの海外ポケットWiFiをレンタルして ...

10

まずは簡単な自己紹介から 私は2003年から2007年まで中国上海に駐在し、2008年から現在まで年間100日〜180日程度出張で中国各地に滞在しています。 そもそもはじめての出張は、不慣れな土地やホ ...

11

最近のAI翻訳技術の進化は目まぐるしく瞬時に翻訳されスムーズな会話が可能な翻訳機が続々と登場しています。 音声翻訳機は中国語で会話をしなければならないシーンや、初めての中国滞在で単語がわからず不安なと ...

12

Weiboとは Weibo(微博)は新浪微博が運営する中国最大のSNSです。 Weiboは一般的に「中国版twitter」と説明されます。 中華圏で最大のSNSで、全世界に7億人のユーザーを持っていま ...

-中国VPN

Copyright© 中華ライフハック , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.