中国小ネタ集 黒科技

働き方改革|中国で顔認証タイムレコーダー管理システムがかなり浸透しているらしい

投稿日:2017年11月8日 更新日:

1年ほど前、中国大手の保険会社に勤務している友人から出退勤を顔認証で行うようになったと聞いて、さすが中国はこの分野の発展が早いなぁと感心したことがありました。

最近、ある飲食店を経営する中国人から、うちのお店もついに顔認証を始めたと自慢話を聞かされたので、チェーン展開もしていない従業員30人程度の中規模店で顔認証タイムレコーダーを導入するなんてどういう経営感覚してるんだと軽くdisすると、「オマエが時代遅れなだけだよwww」と反論されました。

いろいろ聞いてみると顔認証勤怠管理システムは1000元程度で導入したようで、通販の淘宝網(タオバオ)でも買えるとのこと。

タオバオで「刷脸考勤机」と検索してみた

中国人に時代遅れと言われ悔しかったので、本当に通販で顔認証タイムレコーダーが売っているのか調べてみると・・・

性能は定かでないにせよ、確かに安いものは100元台からある!

恐るべし中国顔認証システムのコスパの良さ!

先週リリースされたiPhone Xの顔認証システムがスゲェ~と興奮していた自分が恥ずかしいw

-中国小ネタ集, 黒科技

Copyright© 中華ライフハック , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.