AliPay 中国アプリ

【2023年】日本人がAliPay(アリペイ/支付宝)を使う方法を徹底解説

2022年12月11日

中国では、現金払いよりも、AlipayやWeChatPayといったアプリによるモバイル決済が主流となっており、非常に便利なのですが、モバイル決済を使うためには中国の銀行口座が必要なため、短期の旅行や出張者が利用するためには高いハードルがありました。

最近、Alipayの決済方法がアップデートされ、簡単操作で外国のクレジットカードによる支払いも可能になりました。

この記事では、日本人が中国で現地の銀行口座を開設することなく、国際クレジットカードにより支付宝(アリペイ)を利用する最新の登録方法について紹介します。

2023年は厳しい水際対策も徐々に緩和され、旅行や出張で中国に行く機会も徐々に増えてくると予想されるので、短期で中国滞在する方にぜひ読んでほしいです。

本記事は2022年12月時点のiOS版アプリを例にご紹介しています。Alipayでの決済を保証するものではございません。

 

 

Alipayを利用するために用意するもの

Alipay決済を利用するために必要なものは以下の通りです。

  • 携帯電話番号(日本の番号でも可能)
  • SMS認証が可能なスマホ
  • パスポート
  • クレジットカード(VISA・Master・JCB)

 

 

Alipay(支付宝・アリペイ)開設手順

Alipay(支付宝)を利用するために、まず、スマホへアプリをダウンロードする必要があります。

現在、Alipayアプリの対応言語は中国語と英語のみです。ここからは英語での設定方法を解説していきます。

アプリのダウンロード

下記リンクからスマホにアプリをダウンロード

Alipay - Simplify Your Life

Alipay - Simplify Your Life

Alipay (Hangzhou) Technology Co., Ltd.無料posted withアプリーチ

 

 

サインアップ

Alipayにアカウントを作成します。

アプリを起動し「Sign up」をタップ

 

国番号「+86」をタップ

 

登録する電話番号の国番号を選択(日本は+81)

 

最初の0を省いた電話番号を入力しサインアップ

 

利用規約画面が出たら「Agree」をタップ

 

SMSで届いたコード番号を入力

 

 

実名認証

続いて、パスポートを用意して実名認証をします。

トップ画面下部の「Me」をタップ

 

画面上部のアカウントをタップ

 

「Real-name Verification」をタップ

 

「Verify now」をタップ

 

画面右上の「Region」をタップ

 

パスポートの国籍を選択

 

パスポート身分証ページを撮影する

 

自動的に身分データが取り込まれたら「Submit」をタップ

 

この画面になったら実名認証は成功

 

 

クレジットカードの追加

支払いで利用するクレジットカードを追加します。

Me画面で「Bank Cards」をタップ

 

「添加银行卡」をタップ

 

支払いパスワードとして6桁の数字を設定

 

再度支払いパスワードを入力し「Done」をタップ

 

カメラアイコンをタップ

 

クレジットカードを撮影する

 

カード番号が自動で取り込まれたら「Submit」をタップ

 

氏名・期限・セキュリティコード3桁を入力

 

この画面になったらカード追加完了

 

銀行カード画面に追加されていれば成功

 

 

Alipayでの支払い方法は2通り

Alipayの支払い方法はPayPayやLinePayなどと同じで、QRコードの読み取りにより決済されます。

お店のQRコードを読み取る

ホーム画面の「Scan」を選択し、お店に置かれたQRコードを読み取る

 

支払う金額を入力して「Confirm」をタップ

 

バーコードを見せる(お店が読み取る)

トップ画面で「Pay」をタップ

 

画面のQRコードを店員に見せて支払う

 

初回支払い時はアクティベートが必要

カードをアクティベートする

 

カード追加時に設定した支払いパスワード6桁を入力

 

 

Alipayはどんなお店で使えるの?

レジや店頭にAlipayロゴの表示があるカフェ、レストラン、コンビニ、スーパーマーケット、デパート百貨店、ホテル、美容院、病院、薬局、観光地などで利用できます。

※すべての店舗で利用できるわけではありません

 

 

Alipayの使い方 まとめ

かれこれ5年以上Alipayについてウォッチしてきましたが、以前は外国人ユーザーが利用するのは非常に難しいアプリという印象がありました。

今回、あらためてAlipay決済方法の設定について調べてみましたが、外国人である我々にとって、間違いなく以前よりも使いやすくなっています。

そんな中、このような記事が

アリババ創業者のジャック・マー、半年にわたり東京で生活

あくまで推測ですが、アリババ元CEOのジャック・マーが長期間海外生活をして体感した不便さをAlipayにフィードバックしたのかもしれませんね。

 

中国アプリって安全なの?

中国アプリに限らず、サイバー犯罪者は様々な手口を使って皆さんの個人的な会話を傍受したり、皆さんのインターネットトラフィックを監視する可能性があります。

世界中の政府、銀行、警察なども使用している「VPN」なら安全な暗号化接続を提供しています。

とりあえず1ヶ月プランからお試しできるので検討してみてはいかがでしょうか。

中国アプリは使って大丈夫?情報流出するの?どんな情報が抜かれるの?

最近では、西側各国が安全保障上の懸念があることを理由に中国アプリの使用禁止を検討しているニュースを頻 ...

続きを見る

 

その他オススメの中国アプリ

「Alipay」のほかにも中国発祥の優れたアプリがあるので、ご興味あればあわせて見てください。

中国生活で役立つ記事15選

1

日本人が中国で生活する上で今や必要不可欠な通信インフラとなったVPN。でも、いざ使ってみようとすると ...

2

この記事は、海外赴任で余裕ができた時間を利用して”副業”のブログ運営を考えている駐在員や駐在妻の方々 ...

3

WeChatPay(微信支付)は、Alipayと並ぶキャッシュレス先進国である中国を代表する二大決済 ...

4

AliPay(アリペイ/支付宝)とは? 支付宝(アリペイ)とは「阿里巴巴集団(アリババ・グループ)」 ...

5

最近は中国発の魅力的なアプリが増えてますよね。 でもiPhoneユーザーの場合、日本のApple I ...

6

中国のアプリを使いたいと思いGooglePlayStoreを探しても出てこないという経験はありません ...

7

「VPN」をどうするのか? 中国に駐在、留学、出張で来る場合、ほとんどの方が直面する課題です。 「V ...

8

ここ数年中国のIT分野はものすごいスピードで独自の進化を遂げており、中国で生活しているとスマホアプリ ...

9

当サイトでは、海外生活におけるライフハック術を主に紹介していますが、よく聞かれる質問の一つが「日本の ...

10

インターネットが厳しく管理されている中国大陸への出張や旅行時に、スマホやタブレットでインターネットに ...

11

まずは簡単な自己紹介から 私は2003年から2007年まで中国上海に駐在し、2008年から現在まで年 ...

-AliPay, 中国アプリ

Copyright© 中華ライフハック , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.