中国VPN

【国産VPN】MillenVPN(ミレンVPN)を使ってみた感想

2022年10月3日

きっかけは止まらない円安!

ドル建てで1年契約していたサブのVPNの日本円での請求額が3割以上も高くなっていたので、見直しを検討してみました。

国産回帰ということで、国産のVPNを探してみたところ、日本のアズポケット株式会社が運営するMillenVPN というサービスを発見!

料金がなんと月額396円〜という外資系VPNにも負けない料金設定です。

実際に使ってみたらかなり快適だったので、MillenVPN の性能や使い方についてレビューしたいと思います!

 

MillenVPNの基本スペック

まずはMillenVPNの基本スペックを表にしてみました。

プラン・価格 1ヶ月:1360円
1年:540円
2年:360円
無料お試し期間 30日間返金保証
日本語対応 日本企業が運営
対応OS Windows・Android・Mac・iPhone・iPad
同時接続台数 10台
サーバー設置数 72ヶ所・1300台以上のサーバー
支払方法 クレジットカード・銀行振込
利用しやすさ 専用アプリあり(日本語)
サポート サポート窓口より
その他  

\月額396円から!/

MillenVPN をもっと詳しく

国産なのにこの価格!安心と信頼の国産VPN

 

 

MillenVPNのメリットは?

業界最安値水準 月額396円〜

MillenVPNの強みはなんといっても料金。2年プランなら業界でも最低水準の月額396円でVPNを利用できます。

 

圧倒的に高速な通信速度

MillenVPNは、72ヶ所以上のロケーションに、1,300台以上のVPNサーバーが設置されており、通信速度は非常に高速です。通信経路を最適化することにより、VPNを使うことで通信速度を高速化できます。

ただし、この「圧倒的」という表現は、私の経験上、利用する地域の通信環境や時節によって大きく変化するので、実際に試してみないとわかりません。

30日間返金保証制度があるので、まずは、あなたが実際利用するネット環境でMillenVPNを試してみましょう!

使えなかったらすぐに解約すれば良いのですから!

 

中国から日本に接続できる

MillemVPNは数多くのロケーションを利用でき、様々な国からの接続、様々な国への接続に対応しています。

 

30日間返金保証制度

MillenVPNには返金保証制度が設けられています。もしMillenVPNのサービスに満足できなかった場合、申し込みから30日以内の解約であれば利用料金が返金されます。

解約手続き時に「直ちに解約し、返金保証を適用する」を選択してください。自動的にクレジットカードに返金処理が行われます。

 

世界中の動画コンテンツにアクセス可能

MillenVPNのサーバーを経由することで、一部の動画サイトやサービスなど、利用できる地域が限定されているサイトでも、制限を回避し、世界中のコンテンツに自由にアクセスできます。

 

安心と信頼の国産VPN

MillenVPNは、大手レンタルサーバーmixhostを運営している「アズポケット株式会社」のサービスなので、外資系と比べて、言語面だけでなくアフターフォローの面でも安心して利用できます。

また、支払いは日本円での決済なので、為替レートによる価格の変動はありません。

 

MillenVPNのデメリットは?

中国からの利用は専用アプリが無い

中国から利用する場合は「MillenVPN Native」というサービスで、自分でデバイスを設定する必要があります。

 

支払いはクレカか銀行振込のみ

MillenVPNは、支払い方法がクレジットカード決済もしくは銀行振込の2択しかありません。

海外在住で日本のクレジットカードを所持していない場合は契約できないことになります。

 

 

中国でMillenVPNを使う方法

ここからは、iPhoneを使った「MillenVPN」の契約からVPN接続までの操作方法を解説します。

中国から利用する場合は「MillenVPN Native」で接続する必要があります

VPNの契約方法

公式サイトから画面を下にスクロール

 

プランの画面から「今すぐ申し込み」をタップ

 

契約期間を選択

 

ユーザー名を入力し「続ける」をタップ

 

注文内容を確認し「お客様情報の入力」をタップ

 

姓名・メールアドレス・パスワードを入力

 

支払い方法を入力し「注文完了」をタップ

 

注文の確認画面になったら「マイページ」をタップ

 

VPNの設定方法

マイページを下方向にスクロール

 

有効なサービス「MillenVPN Native」をタップ

 

プロダクトの管理画面を下方向にスクロール

 

接続アカウントの「ユーザー名」「接続用パスワード」をメモ

 

中国からの利用に推奨の「接続サーバーアドレス」の中から1つをメモ

 

iPhoneの設定をタップ

 

「一般」をタップ

 

「VPNとデバイス管理」をタップ

 

「VPN」をタップ

 

「VPN構成を追加」をタップ

 

MillenVPN Nativeの「ユーザー名」「接続用パスワード」「接続サーバーアドレス」を入力し「完了」をタップ

 

VPN一覧から登録したVPNを選択してチェックマークを付ける

 

「接続」をタップするとVPNに接続できます

 

MillenVPN 解約方法

「millen vpn」は、マイページから簡単な操作で、解約・返金処理が可能です。

マイページにログイン

 

「サービス」をタップ

 

契約内容をタップ

 

「解約申請」をタップ

 

下にスクロール

 

簡単なアンケートに答えて「解約申請」をタップ

 

この画面になれば解約申請が完了です

 

 

MillenVPN まとめ

いかがでしたか?

MillenVPNは全体的なバランスが良い老舗のVPNです。

MillenVPNはこんな方におすすめ

  • とにかくコストを最優先する人
  • はじめてVPNを利用する人
  • セカンドVPNを検討している人
  • 日本のサービスを求める人

\お得な長期契約がおすすめ/

MillenVPN をもっと詳しく

国産なのにこの価格!安心と信頼の国産VPN

 

中国VPN比較ランキング
評価項目 1位 2位 3位 4位
通信速度 UCSS★★★★★ NordVPN★★★★☆ PUREVPN★★★★☆ ExpressVPN★★★★☆
通信安定 UCSS★★★★★ ExpressVPN★★★★★ PUREVPN★★★★☆ NordVPN★★★★☆
料金 PUREVPN★★★★★ Surfshark
★★★★☆

★★★★☆
かべネコVPN★★★★☆
無料お試 かべネコVPN★★★★★ セカイVPN★★★★★ PUREVPN★★★★☆ ExpressVPN★★★★☆
操作性 NordVPN★★★★★ UCSS★★★★★ PUREVPN★★★★★ セカイVPN★★★★☆

 

中国生活で役立つ記事15選

1

日本人が中国で生活する上で今や必要不可欠な通信インフラとなったVPN。でも、いざ使ってみようとすると ...

2

2021年4月1日に楽天モバイルの新プラン「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ」が提供されてから、 ...

3

この記事は、海外赴任で余裕ができた時間を利用して”副業”のブログ運営を考えている駐在員や駐在妻の方々 ...

4

WeChatPay(微信支付)は、Alipayと並ぶキャッシュレス先進国である中国を代表する二大決済 ...

5

AliPay(アリペイ/支付宝)とは? 支付宝(アリペイ)とは「阿里巴巴集団(アリババ・グループ)」 ...

6

最近は中国発の魅力的なアプリが増えてますよね。 でもiPhoneユーザーの場合、日本のApple I ...

7

中国のアプリを使いたいと思いGooglePlayStoreを探しても出てこないという経験はありません ...

8

「VPN」をどうするのか? 中国に駐在、留学、出張で来る場合、ほとんどの方が直面する課題です。 「V ...

9

中国上海などの大都市では「滴滴出行-DiDi」などの配車アプリが普及して以降、繁華街などで空車のタク ...

10

ここ数年中国のIT分野はものすごいスピードで独自の進化を遂げており、中国で生活しているとスマホアプリ ...

11

当サイトでは、海外生活におけるライフハック術を主に紹介していますが、よく聞かれる質問の一つが「日本の ...

12

インターネットが厳しく管理されている中国大陸への出張や旅行時に、スマホやタブレットでインターネットに ...

13

まずは簡単な自己紹介から 私は2003年から2007年まで中国上海に駐在し、2008年から現在まで年 ...

14

最近のAI(人工知能)翻訳技術の進化は目まぐるしく瞬時に翻訳されスムーズな会話が可能な翻訳機が続々と ...

15

Weiboとは Weibo(微博)は新浪微博が運営する中国で最も普及しているSNSのひとつです。 W ...

-中国VPN

Copyright© 中華ライフハック , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.