中国アプリ

中国人観光客が日本に1円も落とさないというのは本当か検証してみた

Yahooニュースに「日本に1円も落とさない中国人観光客が急増する理由」という興味深い記事があったので読み進めると、日本の空港への送迎はアプリを利用した「白タク」が横行しているという内容で、私は以前から中国人から良く聞いていた話だったのでそれほど新鮮な驚きはなかったのですが、記事の中に実際のアプリらしい写真が掲載されていたので、早速ダウンロードして試してみました。

 

「易途8」というアプリ


記事に掲載されていた「易途8」というアプリを検索してみると普通に出てきたので、早速ダウンロードしてみました。

 


トップ画面は至ってまともで「白タク」というアングラな一面は全く感じられません。

 


日本の空港への出迎え「接机」で予約してみます。

 


まずは航空便名と日付を入力します。

 


次に目的地を入力します。

 

すると、車種を選ぶ画面に切替わります。7人乗りのトヨタのイプサム?だと379RMB(約7,000円)です。

 

10人乗りのトヨタのハイエース?だと817RMB(約14,000円)です。

 


「提交订单」をプッシュすれば予約完了です。

 


120分以内に支払い決済しないと予約が取り消しになるようです。

 

利用する中国人観光客の立場からすれば、間違いなく普通のタクシーを利用するより安くて、日本語が話せなくても目的地まで安心して到着できるという便利なシステムでした。

決済方法が、AliPay(支付宝)かWeChatPay(微信支付)しかないので、「日本に1円も落ちない」というのも100%正しいということになります。

中国生活で役立つ記事15選

1

中国のインターネット規制を回避するための手段として有効なVPNですが、現在、世界には有料無料を含めて ...

2

2021年4月1日に楽天モバイルの新プラン「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ」が提供されてから、 ...

3

この記事は、海外赴任で余裕ができた時間を利用して”副業”のブログ運営を考えている駐在員や駐在妻の方々 ...

4

WeChatPay(微信支付)は、Alipayと並ぶキャッシュレス先進国である中国を代表する二大決済 ...

5

AliPay(アリペイ/支付宝)とは? 支付宝(アリペイ)とは「阿里巴巴集団(アリババ・グループ)」 ...

6

最近は中国発の魅力的なアプリが増えてますよね。 でもiPhoneユーザーの場合、日本のApple I ...

7

中国のアプリを使いたいと思いGooglePlayStoreを探しても出てこないという経験はありません ...

8

「VPN」をどうするのか? 中国に駐在、留学、出張で来る場合、ほとんどの方が直面する課題です。 「V ...

9

中国上海などの大都市では「滴滴出行-DiDi」などの配車アプリが普及して以降、繁華街などで空車のタク ...

10

ここ数年中国のIT分野はものすごいスピードで独自の進化を遂げており、中国で生活しているとスマホアプリ ...

11

当サイトでは、海外生活におけるライフハック術を主に紹介していますが、よく聞かれる質問の一つが「日本の ...

12

インターネットが厳しく管理されている中国大陸への出張や旅行時に、スマホやタブレットでインターネットに ...

13

まずは簡単な自己紹介から 私は2003年から2007年まで中国上海に駐在し、2008年から現在まで年 ...

14

最近のAI(人工知能)翻訳技術の進化は目まぐるしく瞬時に翻訳されスムーズな会話が可能な翻訳機が続々と ...

15

Weiboとは Weibo(微博)は新浪微博が運営する中国最大のSNSです。 Weiboは一般的に「 ...

-中国アプリ

Copyright© 中華ライフハック , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.