WeChat 中国アプリ 翻訳機器

はじめてのWeChat|中国が話せなくても会話可能なWeChat(微信)翻訳機能の使い方

投稿日:2018年3月1日 更新日:


WeChat(微信)は中国で生活する上で必要不可欠なアプリです。日本のメディアでは、よく「中国版LINE」という表現で紹介されますが、仕事のアポイント・打合せ・資料送付など日本人ならEmailで行うコミュニケーションも中国ではWeChat(微信)で行われるので、LINEよりもずっと日常生活に深く浸透したコミュニケーションツールだと言えます。

【2019年版】イケてる中国VPN選び|無料お試し期間のあるサービス

中国VPNの選び方 たくさんあるVPNサービスの中でどれを選べば良いのか? 私は10年以上の中国出張歴があり、これまであらゆるVPNサービスを試してきましたが、この質問に回答するのは意外と難しい問題で ...

チャットにおける翻訳の仕方


翻訳したい文章を長押しすると機能ウインドウが表示されます。

 


右端にある「翻訳」ボタンを押します。

 


原文の下に翻訳された文が表示されます。

 


翻訳がイマイチだなぁと感じたら、翻訳文を長押しすると「再翻訳」することも可能です。

 


Google翻訳で再翻訳された文に変換されます。

 


再度原文を長押しすれば翻訳を隠すこともできます。

WeChat(微信)リマインダー機能の活用方法

日本ではLINEを使ってビジネス案件をやり取りすることは少ないですが、中国では、WeChat(微信)で仕事のアポイントや資料のやり取りするのが一般的です。 WeChat(微信)上でのビジネスのやり取り ...

やっぱり「Google翻訳」が一番使いやすい!あらかじめ言語をダウンロードしておけば中国でも使えます!

ボクは仕事のあらゆる場面で、中国で開発されたスマホ翻訳アプリをいろいろ試してきましたが、結論は、一番使いやすく翻訳が正確なのは「Google翻訳」です。 中国ではGoogleが規制されているので、その ...

-WeChat, 中国アプリ, 翻訳機器

Copyright© 中華ライフハック , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.