WeChatPay 中国アプリ 中国語

GoogleがWeChatミニプログラムに公開した「猜画小歌」というAIお絵描き判定ゲームが中国語の勉強に使えそう


GoogleがはじめてWeChatミニプログラムに「猜画小歌」というAIお絵描き判定ゲームを公開しました。ご存知の通りGoogle関連のサービスは中国政府によって完全に規制されているのですが、今回はWeChatのアプリの中のサービス(ミニプログラム・小程序)としてAIお絵描き判定ゲームを公開しました。Googleは元々、「Quick, Draw!」という名称で2016年に公開していたAIお絵描き判定ゲームを中国語化してWeChatのミニプログラム向けに開発し直したようです。

遊び方

WeChatのミニプログラムで「猜画小歌」を検索します。

Wechatのミニプログラムが表示されない場合に読んでください

Wechatミニプログラムとは? ミニプログラムとはWechatアプリの中に構築されたアプリです。 ...

お題の絵を20秒以内に描いて人工知能に当てさせる非常に簡単なお絵描きゲームです。

①プレイヤーは、出題された単語を元にスマホの画面に絵を描きます。

②AIはプレイヤーが描いた画像から推測される物を次々と回答していきます。

③AIが正解を言い当てると次の問題へ進みます。

④正解が出ずに20秒が経過するとゲームオーバーとなります。

 

中国語の勉強に使えそう

「蝙蝠・胳膊・拖拉机・燃气灶・犀牛・热狗・长凳・顶链・哑铃」

↑これらの中国語の意味がすべてわかるでしょうか?

このゲームは正解を重ねていくと徐々にレベルアップしていくのですが、レベル10ぐらいから「お題」の中国語の単語が相当難しくなっていきます。(すべての単語を調べていませんが、体感ではHSK6級以上のレベルだと思います)

お題の絵を描く前に、お題の意味が分からない単語がたくさん出てくるので、中国語の単語と物体のイメージを関連付けて効率よく覚えることも出来そうです。

中国生活で役立つ記事10選

1

日本人が中国で生活する上で今や必要不可欠な通信インフラとなったVPN。でも、いざ使ってみようとすると ...

2

中国において、モバイル決済手段は多くあるに越したことはありません。この記事では、中国出張前に準備して ...

3

今や海外への旅行や出張に欠かせないアイテムのひとつであるポケットWi-Fiルーター。事前にレンタルし ...

4

中国では、現金払いよりも、AlipayやWeChatPayといったアプリによるモバイル決済が主流とな ...

5

WeChatPay(微信支付)は、Alipay(支付宝)と並ぶキャッシュレス先進国である中国を代表す ...

6

この記事では、現在私が利用している“中国から日本のテレビを見れるサービス”についてご紹介します。 実 ...

7

2023年2月現在、中国Mビザを取得するためには、以下4つの書類が必要です。 中国Mビザ取得 必要書 ...

8

中国は、世界で最も広範囲にわたる高速鉄道ネットワークを誇っており、旅行者にとって効率的な移動手段を提 ...

9

この記事では、海外でAmazonの「Fire TV Stick」を利用し日本の番組を視聴する方法につ ...

10

最近は中国発の魅力的なアプリが増えてますよね。 でもiPhoneユーザーの場合、日本のApple I ...

-WeChatPay, 中国アプリ, 中国語