上海 中華グルメ

【上海グルメ】火鍋+干鍋で二度おいしい!今夏爆発的にヒットしている「雙層炭火蛙鍋」

投稿日:2018年7月31日 更新日:

雙層炭火蛙鍋(双层炭火蛙锅)という新しい鍋料理が、ネットで火が付き上海で大流行しています。日本語に訳すと「二層の炭火カエル鍋」でしょうか。簡単に解説すると、老北京火鍋と呼ばれる伝統的な煙突の中に炭火を入れた銅製鍋を用いて、火鍋と干鍋が二層になった鍋料理です。

 

干鍋とは炒め料理のことで、麻辣味で炒めたカエルが銅製鍋の上層にぎっしり詰め込まれています。

 

上層の炒めたカエルを食べ進めると、下層には火鍋スープでエノキ、ジャガイモ、モヤシ、餅などの具が煮込まれており上層のカエル炒めの麻辣出汁も混ざりあい、一度に火鍋と干鍋を楽しめるという斬新な鍋料理です。

 

基本的に上層はカエル炒めですが、ザリガニや鶏爪(鶏の足)などもオーダー可能です。

-上海, 中華グルメ

Copyright© 中華ライフハック , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.