中国IT 中国アプリ

【2019年最新】中国版アプリを使うために中国のApple IDを作成する方法

投稿日:2019年1月26日 更新日:

中国のApp Storeでは、日本のApple IDを使って中国アプリをダウンロードできません。最近では中国発の魅力的なアプリも増えているので、使いたい中国アプリが日本のApp Storeにない場合に困ってしまいます。 

例えば、若者を中心に大人気の動画共有アプリ「Tik Tok」も、実は中国発の「抖音」の国際版なのですが、中国の「抖音」は中国のApp Storeでしかダウンロードできません。

今回は、中国版アプリをダウンロードするために中国のApple IDを作成する方法について解説します。

中国でアプリを利用する場合は現地でインターネットへの接続環境が必要です。事前に空港でWiFiをレンタルして渡航しましょう。

中国出張におすすめのVPN付きレンタルWiFiサービス|2019年版

中国出張や中国旅行中にスマホやタブレットでインターネットにつなぐ方法はいくつかあるのですが、渡航期間が短期の場合は海外WiFiルーターをレンタルして行くのが一番便利で簡単です。 ご存知の通り、インター ...

>> 中国で日本のテレビを見る方法

中国のApple IDは新規作成できない?

以前は簡単に新規作成できた中国のApple IDですが、2018年から新規作成する際には中国の携帯電話番号による本人確認が必須になりました。

もしあなたが中国本土の携帯電話番号をお持ちならSMSもしくは音声通話認証でApple IDを作成できます。

中国本土の携帯電話番号をお持ちでない場合は以下の操作で作成できます。

 

新規でApple IDを作成

一般的なiPhoneユーザーならばすでにApple IDを持っていると思いますが、中国版Apple ID取得のためには新たにApple IDを作成しましょう。

ここではAppStoreからの新規Apple ID登録方法について説明します。詳細についてはApple公式サポートページも参考にしてください。

まずは既存のApple ID及びiCloudからログアウトします。

トップ画面右上のアイコンから「Apple IDを新規作成」へ進みます。

Apple IDに未登録のメールアドレス及びパスワードを設定して次へ

「姓名」「生年月日」「住所」を入力します。

登録したメールアドレスに届いた確認コードを入力します。

iPhoneのパスコードを入力すれば新規IDの登録は完了です。

 

新規Apple IDを中国版に変更

中国版Apple IDは、新規で登録したApple IDの「国または地域名」を変更することにより取得可能です。

アカウントを開く

App Storeからマイアカウントに進みます。

国または地域名を変更

国または地域を「中国本土」に変更します。

利用規約の同意

アカウント情報を入力

支払い方法は「无」を選択し、適当な住所・郵便番号・電話番号を入力すれば完成です。

iCloud利用条件の同意

以上の操作で、中国のApple IDへの変更が完了です。

App Storeの表示も中国語簡体字に変わっているはずです。

 

日本のApple IDに戻す

 

【2019年版】日本人が中国で配車アプリ「滴滴出行」を利用する方法

中国上海などの大都市では「滴滴出行-DiDi」などの配車アプリが普及して以降、繁華街などで空車のタクシーを捕まえることが非常に難しくなっています。特に朝夕のラッシュ時間帯やドライバー数も減る国慶節や春 ...

はじめての中国出張を快適に過ごすためのライフハック術

まずは簡単な自己紹介から 私は2003年から2007年まで中国上海に駐在し、2008年から現在まで年間100日〜180日程度出張で中国各地に滞在しています。 そもそもはじめての出張は、不慣れな土地やホ ...

-中国IT, 中国アプリ

Copyright© 中華ライフハック , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.