AliPay WeChat 上海 備忘録

上海モーターショー2019の電子チケットを購入してみた

投稿日:2019年4月18日 更新日:

第18回上海モーターショー」が4月18日から25日まで、上海の国家会展センターで開催されます。

基本情報

名称 第18回上海モーターショー
開催期間 2019/04/18(木)~2019/04/25(木) 
開場時間 10:00〜19:00
最終日のみ 10:00〜15:00
最寄り駅 地下鉄2号線「徐泾东」
地下鉄17号線「诸光路」
会場 国家会展中心
住所 上海市青浦区盈港东路168号
料金 04/18~04/21 100元
04/22~04/25 50元

私もよく中国の展示会を視察しに行きますが、昨今ではスマホのQRコードを利用した効率的な入場方法にシフトしており、この点は日本よりも電子化が進んでいると感じます。

今年の上海モーターショーでも主催者側は電子チケットの事前購入を推奨しており、当日券も販売されるようですが、チケット窓口で長蛇の列に並ばなければならない可能性が予想されます。

今回、自ら上海モーターショー2019の電子チケットを購入してみたので、備忘録として記事にしました。

 

電子チケット購入手順

まずはスマホで以下のQRコードをスキャンするか、コチラのリンク先へ飛びましょう。

買いたい日程のチケット枚数を選択しSubmitをプッシュすると、サインイン画面に切り替わります。

携帯電話の国際番号を選択しましょう。日本なら“+81”です。

携帯番号を入力し「获取见证码GET」を押しSMSで送られて来る6桁の数字を入力し、同意ボタンを押せばSign inできます。

再びチケット選択画面に切り替わるのでSubmitをプッシュし、同意にチェックしたらPAY NOWを押して支払いに進みます。

支払い方法は「微信支付/WeChatPay」と「支付宝/Alipay」のみ対応です。

すでに中国の銀行口座を持ちWeChatPayもしくはAlipayを利用している方は、そのまま支払えば完了なので以下内容は読み飛ばしてください。

初めてWeChatPayもしくはAlipayを利用する場合

アプリの登録自体は難しくないのですが、お金のチャージが鬼門になります。

  • 身近に送金をしてくれるAlipay利用者がいる場合はAlipayでの支払いをオススメします。
  • この記事を日本で読んでおりポケットチェンジを利用できる場合はWeChatPayでの支払いも可能です。
  • 中国のアプリは怖いと思う方は、当日窓口でチケットを購入しましょう。

 

WeChatPayで支払う場合

まずWeChatアプリをダウンロードしてWeChatPayを開設します。

【2019年最新まとめ】日本人がWeChatPay(微信支付)を開設する方法

WeChatPay(微信支付)とは? 中国一のダウンロード数を誇るWeChat(微信)に紐づいたモバイル決済サービスです。2018年のWeChat(微信)利用者MAUは10億人以上です。最近では中国人 ...

次にポケットチェンジで50元もしくは100元以上チャージします。

WeChatPay(微信支付)にお金をチャージできる「ポケットチェンジ」のお得なクーポン情報

当サイトでは、日本国内でWeChatPay(微信支付)にお金をチャージする方法として2017年7月に「ポケットチェンジ」を紹介しました。 あれから1年、当時は羽田空港や歌舞伎町など3か所しか設置されて ...

支払い方法でWeChatPayを選択しアプリを開きます。

WeChatPayにチャージしたお金で支払いましょう。

 

Alipayで支払う場合

まずAlipayアプリをダウンロードしてAlipayを開設します。

【2019年最新まとめ】日本人がAliPay(アリペイ/支付宝)を開設する方法

AliPay(アリペイ/支付宝)とは? 支付宝(アリペイ)とは「阿里巴巴集団(アリババ・グループ)」が提供する、9億人の中国人が利用するWeChatPay(微信支付)と並ぶシェアを誇る中国のオンライン ...

次にAlipayを持つ知人から50元もしくは100元以上送金してもらいチャージしましょう。

現時点で中国に銀行口座を持たないAlipayアカウントにお金をチャージする手段は個人間送金しかないので要注意です。

支払い方法でAlipayを選択しアプリを開きます。

Alipayにチャージしたお金で支払いましょう。

 

支払い結果

支払成功と表示され、My Ticketsのページにチケットが表示されれば完了です。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

チケット購入サイトへのサインインは海外の携帯番号にも対応しているのに、支払い方法は外国人の利用が難しいスマホ決済のみという不親切さが中国らしいです。

世界を代表する国際モーターショーなので、クレジットカードぐらい使えても良いと思うのですが・・・

もし身近に頼れる中国人の知人や日本人駐在員などがいるのならば、電子チケットをWeChatのミニプログラムを使って受け渡しができるようなので、代理購入をお願いするのも一つの手段です。

また、当日券も販売するようなので、どうしても電子チケットが買えない場合は、無理をせず当日窓口で購入しましょう。

くれぐれも会場周辺にいるダフ屋からの購入は避けてください。値段が高いだけでなく偽チケットで入場できないというケースもよく聞くので気をつけましょう。

-AliPay, WeChat, 上海, 備忘録

Copyright© 中華ライフハック , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.