ラーメン 北京

中国北京に大阪の人気ラーメン「座銀」が超高級ラーメンとして降臨

投稿日:

中国の首都北京に大阪の人気ラーメン店「座銀」がオープンしたという情報を得たので訪問してみました。


お店の場所は、北京の中心、王府井歩行者街にある「王府中環」にあります。


高級ブランドショップの並ぶショッピングモールを4階に進むと


4階の一角にド派手な暖簾のお店を発見


店内のテーブル席はx4


カウンターは10席


卓上に調味料は無く、爪楊枝とコップだけ

高級感のある装丁のメニューに紹介文は日本語と中国語が併記されてます。

基本は「鶏soba」「鶏つけsoba」がメイン

なんと「鶏soba」の価格が138元=約2200円と超高級!

サイドメニューは唐揚げと鶏込みご飯に燻製玉子だけ

まずは「鶏soba」をオーダーしました。


厨房には2名の料理人


お茶には桜の花びら入りで高級感を演出

待つこと約5分


「鶏soba」が着丼です。


手作りの高級感あるどんぶりで着丼


まず目につくのはゴボウの素揚げの造形美


麺は中細ストレートやや縮れ


スープは表面がエスプーマの鶏白湯


鶏チャーシューが1枚と


大ぶりの豚肩レアチャーが1枚


味玉も非常に良い具合にレア

別の日には「鶏つけsoba」をオーダーしました。


際立つエスプーマ状のつけ汁


しっかり冷水で締められた中太ストレート麺


白湯スープはもう少し熱々にして欲しかった


大ぶりの豚レアチャー

ごちそうさまでした!

まとめ

あいにく私は日本のお店に行ったことがないのですが、おそらくクオリティは日本のお店に近いのではないかと思います。それくらい接客も良くこだわりが感じられるお店でした。

日本人には、ラーメン一杯1000円という壁があり、ラーメンとは美味くて安く食べられるものという固定観念があるので、さすがに一杯が2000円を超えるラーメンと聞くと賛否ありそうな気もしますが、個人的には超一級の立地で優雅に食べる超高級ラーメン屋があっても良いと思いました。

-ラーメン, 北京

Copyright© 中華ライフハック , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.