中国スマホ 中国語

スマホに声調符号(四声)付きピンインを表示する方法

2019年10月18日

よく中国語を学ぶ上で最も重要なのは「発音」だと言われますよね。

中国語には四声という一つの音に4通りの音の上げ下げがあり、イントネーションが違うとまったく異なる意味になってしまいます。

四声が正しくないと中国語はホント通じないんですが、個々の漢字の発音と四声を正しく暗記するのって難易度高いです。

日常的にスマホ画面から視覚情報として四声に触れることができれば、効率的にピンインと四声を覚えられるはず!

というわけで今回は、スマホの画面に表示されるすべての漢字を四声付きピンインで表示する方法を解説します。

 

スマホ画面を四声付きピンインにする方法

四声付きピンイン変換に対応している端末の詳細条件は不明です。

私は中国で購入した小米(シャオミ)端末にて、以下の操作で変換できました。

iPhoneでは表示できません

言語を中国簡体字にする

まずは言語を中国簡体字に設定しましょう。

Setting(設定)→Additional setting(その他設定)

 

Languages&input(言語入力)→中文(簡体)を選択します。

 

字体(フォント)を変更する

トップ画面から「个人主题」→「字体」をタップ

 

検索ウインドウにて「拼音」で検索します。

いろいろな四声付きピンインのフォントが表示されます。

ほとんどが有料ですが価格でソートすると無料のフォントも出て来ました。

「华康黑体w5拼音体」というフォントを選びます。

設定するとスマホは自動的に再起動されます。

アプリアイコンの文字からニュース記事すべての簡体字に四声付きピンインが付きます。

 

SMSの中国語簡体字も四声付きピンインが付きます。日本の漢字も簡体字と共通している部分には四声付きピンインが付くようです。

-中国スマホ, 中国語

Copyright© 中華ライフハック , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.