中国アプリ

新型コロナウイルスに関するデマが溢れる中国

2020年2月18日

中国語で「谣言」とはデマのこと・・・

新型コロナウイルスのような目に見えない脅威が迫ってくると、インターネット上ではメールやSNSなどで、様々な情報が大量に飛び交います。

ただ、こうした情報の中には真偽のわからないデマ情報が多く含まれています。

日本でもデマ発生

日本でも同時多発的に「コロナウイルスは26度のお湯を飲むと死滅する」というSMSが拡散されました。

人間の体温が36度なので26−27度で死滅するなら、こんなに蔓延しているはずはありませんよね。

特に災害時は不安な状況が続き、情報が錯綜しデマや誤った情報が拡散しやすくなるようです。

また、そのほとんどが悪気無く拡散させていると言われています。

そんな、日々変化する中国の新型コロナウイルス関連の情報に関して、状況をいち早く正確に把握できるサイトとして杭州の医療系ユニコーン企業「丁香園」が存在感を示しています。

そんな「丁香園」は、新型コロナウイルスに関する「うわさ」について医学的な観点からその信憑性を検証しているページを開設しました。

見て驚いたのは、検証した「うわさ」のほとんどがデマだったこと。

中国で実際にどういったデマが飛び交っているのかご覧ください

Q:赤砂糖、生姜、タマネギ、ニンニクを混ぜたお湯が感染予防になる?

A:ただ不味いだけで効果はないです。

ただただ不味そうですね…

 

Q:猫を飼っていると感染予防できますか?

A:猫を飼うことは心身の健康には良いですが、新型コロナウイルスの予防にはなりません。

 

Q:銀イオンの抗菌液をマスクに噴霧するとウイルスは死滅するの?

A:新型コロナウイルスに対する銀イオンの効果は確認できていません。

台湾の友人が信じて買い集めてました…

 

Q:塩水でのうがいは感染を予防できますか?

A:うがいに気管をきれいにする作用はありません。

 

Q:”0 人目の患者”は武漢ウイルス研究所で発生していたの?

A:武漢ウイルス研究所の黄燕玲が”0人目の患者”といううわさについて、確かに2015年に同所を卒業した黄燕玲は実在しますが、卒業後は他の省で働き武漢には戻っておらず、新型コロナウイルスに感染することもなく健康です。

武漢にウイルス研究所は実在するそうです

 

Q:雪遊びはウイルス感染の危険がありますか?

A:雪を通じての新型コロナウイルス感染はありません。

 

Q:淡水魚は危険!ある地域では池の魚を食べて121人が感染?

正規の流通をしている魚は食べても問題ありません

 

Q:鼻水せきたんは新型肺炎の症状ではないの?

A:鼻水せきたんの症状は新型肺炎ではないと判断するというのは不正確な情報です

 

Q:ある畜産業社がペストの前兆と言っていた?

デマです。流布した女性は拘束されています

 

Q:酵素でウイルスを消滅できますか?

酵素で消毒ができるという証明はされていません。現在、話題になっている酵素製品は安全が保証されておらず、違法の可能性もあります。

 

Q:毛皮やフリース素材の上着はウイルスを吸着しやすいの?

インフルエンザウイルスの性質から推測すると、ウイルスはつるつるで穴のない表面を好むので、織物の上に滞留する時間は短いです。

 

Q:高アルコール濃度のお酒を飲むとウイルスへの抵抗力があがる?

A:飲んでも新型コロナウイルスに影響はありません

 

Q:アルコール消毒したマスクをして84消毒液に接触したら即死する?

A:武漢のとある街でアルコール消毒したマスクをした男性が、84消毒液(次亜塩素酸ナトリウム系消毒液)の撒かれたエレベーターに乗った瞬間に死亡したというニュースはデマです。

 

Q:喫煙者の新型ウイルス感染率は非喫煙者よりはるかに低い?

A:鐘南山医師の論文に書かれていた同記述ついては現在まだ検証中である。

 

Q:ハンドドライヤーに30秒かざせば新型ウイルスは死滅する?

A:ハンドドライヤーは新型コロナウイルスに有効ではありません

 

Q:ある薬品を足の裏に塗るとウイルス肺炎が治る?

A:ある薬品と卵を混ぜたものを足の裏に塗り、口にニンニクをくわえたまま16時間横になる(その間立ったり座ったりできないのでオムツを使用する)と肺炎が治るといううわさはデマです。

 

Q:渡り鳥の移動は新型ウイルスを運ぶの?

A:哺乳類と比較して、魚、鳥、爬虫類は新型コロナウイルスの中間宿主になる可能性は低いです

 

Q:10秒間深呼吸するだけで肺炎を検査できるの?

A:このような方法で肺炎を検査する必要はありません。

 

Q:喉の湿潤を維持すればウイルスを予防できるの?

A:頻繁に水分を取ることが新型コロナウイルスの予防になるといった研究結果は示されていません

 

Q:日光浴は新型ウイルスを予防できるの?

A:太陽の紫外線は除菌力の高いUV-Cライトより弱く消毒できません。

 

Q:鐘南山医師は新型ウイルスが治っても後遺症が残ると言っていた?

A:このような話をしたことはありません

 

Q:新型ウイルスはSARSウイルスに属するの?

A:完全に誤った情報です

 

Q:タマネギは新型肺炎予防になるの?

食べても匂いを嗅いでも新型コロナウイルス肺炎の予防にはなりません

 

Q:野菜、果物、肉、卵などからウイルスに感染するの?

新型コロナウイルスは基本的に飛沫感染します。直接野菜や果物、肉、卵から接触しても感染率は低いです。

 

Q:マスクの内側にティッシュを一枚入れておけば繰り返し使用できるの?

A:ティシュを入れ替えてもマスクの寿命は延びませんが効果に影響はあります。

 

Q:鐘南山医師団は漢方の涼茶を処方したの?

A:別の医師が処方したものです

 

Q:エアゾルが浮遊しているので換気のために窓を開けてはダメ?

A:状況によります。一般家庭では換気のために窓を開けても良いです

 

Q:核酸検査は頻繁に誤検出するため既に多数の診断漏れがある?

A:核酸検査は新型コロナウイルス感染の判断基準として用いられますが、検査が「陰性」でも感染を排除する根拠にはなりません

 

Q:ドライヤーで手のひらを30秒吹き付ければ消毒できる?

A:30秒は短すぎます。新型コロナウイルスを死滅させるには最低56°Cで30分間消毒させる必要があります。

 

Q:感染確定患者の治療費は4割自己負担?

A:感染確定患者の治療費については政府が適切な補助金を出すので、患者の自己負担はありません

 

Q:たくさん水を飲むと感染予防になる?

A:水分をたくさん取ることは良いことですが、新型コロナウイルスの感染予防にはなりません

 

Q:一般的な肺炎のワクチンは感染予防になる?

A:肺炎球菌やインフルエンザなどのワクチンは新型コロナウイルスの感染を予防できません

 

Q:水道水が使用上限まで塩素消毒されている?

A:そのような事実はありません。たとえ国家標準上限の塩素が含まれていても健康に有害ではありません

 

Q:ウイルス防止カードを身につければ感染予防になる?

A:カードは新型コロナウイルスを死滅できません

 

Q:生理食塩水での鼻うがいは感染予防になる?

A:根拠はありません。

ピロピロ鼻うがいってありましたよね

 

Q:プロバイオティクス細菌は免疫力を高め感染予防になる?

A:プロバイオティクスが免疫力に有効かどうかすら疑問であり、新型コロナウイルスについては言うまでもありません

 

Q:新型ウイルスは蚊を通じて伝染する?

A:根拠はありません。

 

Q:身体に消毒液を噴霧していたら引火した人がいる?

A:天津で消毒液を全身噴霧後に車を運転中タバコをに引火して焼死したといううわさがあるが、実際には男が殺人未遂後にガソリンに点火した事件である

引火して火事になるケースが多いみたい

 

Q:マスクより重要なのは手袋である?

A:医療現場以外の日常生活で手袋の着用は必要ありません。

 

Q:インドの学者がウイルスは人工的に作られたと言っている?

虚偽で意図的に誤解を招く表現です

 

Q:子供の尿が感染予防になると丁香の医師が言っていた?

PhotoShopによる捏造です。

 

Q:「双黄连」は感染予防になる?

「双黄連口服液」という漢方ドリンクについて、現在まだ臨床研究不足なのでお勧めしません

 

Q:衣類スチーマーは感染予防になる?

A:新型コロナウイルスを死滅させるには最低56°Cで30分間吹き付ける必要があります。洗濯機で洗浄する方が効率的です

 

Q:56°Cのお湯で入浴すれば感染予防になる?

A:新型コロナウイルスを死滅させるには最低56°Cで30分間入浴する必要があります。高温のお風呂に30分の入浴はおそらく生命の危険があります

ダチョウ倶楽部の熱湯風呂より熱いです

 

Q:お茶を飲むと感染予防になる?

A:水分補給は良いことですが、新型コロナウイルス予防に効果はありません

 

Q:生姜が感染予防になる?

A:現時点で生姜が新型コロナウイルス予防に有効という証明はできていません

 

Q:煙で燻すと感染予防になる?

A:効果はありません。中毒になるだけです

 

Q:マスクを電子レンジで加熱すれば消毒できる?

A:できません。マスクの内部結合が破壊されます

 

Q:視線があっただけで目から感染する?

A:しません。ネットでデマを流した本人は処罰されました

 

Q:中国は「感染国」に指定されたの?

A:そもそも「感染国」という概念がありません

 

Q:エタノールを全身に噴霧すると消毒効果が得られるの?

A:そんなことをしてはいけません。75%のエタノールで死滅しますが、医療現場などの限られた汚染場所での処置です。一般家庭では外部と接触した手を頻繁に洗うことが最も重要です

 

Q:ニンニクを食べると感染予防になる?

直接食べても搾っても砂糖で煮ても効果はありません

 

Q:60°Cのお湯を飲むと感染予防になる?

A:人間は熱を放出し体温を保ちます。もし体温を56°Cで30分間保持したら死亡します

 

Q:散歩すると新型ウイルスに感染する?

A:武漢第9医院がこのような警告をしたといううわさはデマです

 

Q:感染はホルモン治療を行うので廃人になる?

A:現在発生している多数の患者にホルモン治療は行なっていません

 

Q:マスクは厚ければ厚いほど効果がある?

A:マスクの厚さと保護効果に相関はありません

十数枚重ねてしてた人いたよね

 

Q:風油精は感染予防効果がある?

A:新型コロナウイルス予防に効果はありません(※風油精は蚊に刺された時に塗る薬)

 

Q:单枞茶を飲みイチゴを食べると感染予防になる?

A:デマです(※单枞茶(たんそうちゃ)烏龍茶の一種で中国六大茶のひとつ)

单枞茶は美味しいです

 

Q:武漢からの宅配物は受け取らない方が良い?

A:宅配物からの感染リスクは低いです。受け取ったら手を洗いましょう

 

Q:エタノールの濃度が高いほど消毒効果がある?

A:濃度60〜80%で効果があります。最適濃度は65〜75%です

 

Q:新型ウイルスは2018年に発生していた?

A:2018年に新型コロナウイルスが発見されたというニュースがありましたが、今回の発生とは別のウイルスです

 

Q:通気バルブの付いたマスクは効果がない?

A:空気の流れは一方通行なので保護効果に影響はありません

 

Q:燻酢は感染予防効果がある?

A:新型コロナウイルスに効果はありません

 

Q:アロマオイルを鼻の中に垂らすとウイルス伝染予防になる?

A:影響はありません

 

Q:板藍根を食べると感染予防効果がある?

予防効果があると証明されていません(※板藍根とはアブラナ科の植物の根を乾燥させた生薬)

 

Q:家畜や海鮮を食べてはいけない?

A:今回の新型コロナウイルスは違法に売買されていた野生動物が発生源です。正規の流通ルートで販売されている肉製品は食べられます

 

Q:抗生物質は新型ウイルスを予防できる?

A:抗生物質は細菌に効果がありますが、ウイルスに効果はありません

 

Q:鐘南山医師も感染した?

A:デマです

 

Q:マスクは何層か重ねてやっと効果がでる?

A:呼吸困難になるだけです

 

Q:新型肺炎はバナナが原因?

A:ウイルスの発生源は武漢華南海鮮市場で違法に販売されていた野生動物です

 

Q:ウイルスに感染するのは全て老人?

A:新型コロナウイルスの感染は年齢に関係はありません

 

Q:野生動物を食べなければ感染することはない?

A:すでにウイルスは人間と野生動物の範囲を超えています

 

Q:オセルタミビルは感染予防効果がある?

A:オセルタミビルはインフルエンザの薬です。今のところ新型コロナウイルスの治療に効果があるという根拠はありません

 

Q:喫煙は感染予防効果がある?

A:喫煙が健康に良いことは一切ありません

 

Q:外出時は保護メガネをすべき?

A:新型コロナウイルス治療の最前線にいない限り保護メガネは必要ありません。ただし、手で目を擦ることで結膜から感染する可能性があります

 

Q:周囲にウイルスの流行がなければマスクをしなくてよい?

A:外出時にはマスクの着用をお勧めします

 

Q:打ち上げ花火は感染予防効果がある?

A:殺菌効果は無いだけでなく健康にも有害です

 

Q:サウナで汗をかけば感染予防効果がある?

A:ウイルスの殺菌には56°Cで30分間保つ必要があります。サウナの室内は高温ですが人体は体温を一定に保つので新型コロナウイルスを死滅させることはできません

中国生活で役立つ記事13選

1

WeChatPay(微信支付)は、Alipayと並ぶキャッシュレス先進国である中国を代表する二大決済アプリです。 WeChatPayに対応しているお店でQRコード決済できるほかにWeChatユーザー間 ...

2

AliPay(アリペイ/支付宝)とは? 支付宝(アリペイ)とは「阿里巴巴集団(アリババ・グループ)」が提供する、9億人の中国人が利用するWeChatPay(微信支付)と並ぶシェアを誇る中国のオンライン ...

3

中国のアップルストアでは、日本のApple IDを使って中国アプリをダウンロードできません。最近では中国発の魅力的なアプリも増えているので、使いたい中国アプリが日本のアップルストアにない場合に困ってし ...

4

中国のアプリを使いたいと思いGooglePlayStoreを探しても出てこないという経験はありませんか? 中国アプリの多くはGooglePlayStoreからダウンロードができません。 例えば、中国で ...

5

中国では「グレート・ファイアウォール(金盾)」と呼ばれるインターネット検閲システムが全土に網羅されておりインターネットの閲覧や通信が制限されているため、Googleなど一部の海外サービスは遮断され利用 ...

6

「VPN」をどうするのか? 中国に駐在、留学、出張で来る場合、ほとんどの方が直面する課題です。 「VPNって無料と有料、どっちが良いの?」 このような質問をよく受けるのですが、私は必ずこう回答していま ...

7

中国上海などの大都市では「滴滴出行-DiDi」などの配車アプリが普及して以降、繁華街などで空車のタクシーを捕まえることが非常に難しくなっています。特に朝夕のラッシュ時間帯やドライバー数も減る国慶節や春 ...

8

ここ数年中国のIT分野はものすごいスピードで独自の進化を遂げており、中国で生活しているとスマホアプリが無いと日常生活に支障を来すケースもあるほどです。また、中国で生活していなくてもビジネスやエンタメで ...

9

当サイトでは、海外生活におけるライフハック術を主に紹介していますが、よく聞かれる質問の一つが「日本のテレビを視聴できるサービス」についてです。 日本では当たり前のように視聴できるテレビ番組ですが、海外 ...

10

インターネットが厳しく管理されている中国大陸への出張や旅行時に、スマホやタブレットでインターネットにつなぐ方法はいくつかありますが、渡航期間が短期の場合はVPN付きの海外ポケットWiFiをレンタルして ...

11

まずは簡単な自己紹介から 私は2003年から2007年まで中国上海に駐在し、2008年から現在まで年間100日〜180日程度出張で中国各地に滞在しています。 そもそもはじめての出張は、不慣れな土地やホ ...

12

最近のAI翻訳技術の進化は目まぐるしく瞬時に翻訳されスムーズな会話が可能な翻訳機が続々と登場しています。 音声翻訳機は中国語で会話をしなければならないシーンや、初めての中国滞在で単語がわからず不安なと ...

13

Weiboとは Weibo(微博)は新浪微博が運営する中国最大のSNSです。 Weiboは一般的に「中国版twitter」と説明されます。 中華圏で最大のSNSで、全世界に7億人のユーザーを持っていま ...

-中国アプリ

Copyright© 中華ライフハック , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.