WeChatPay 中国アプリ

中国テンセントがWeChatの新規ユーザーの受付を一時停止

WeChat(微信)は、月間のアクティブユーザ数が12億人以上を誇る中国で最も利用されているスマホアプリです。

日本ではよくWeChatを中国版LINEと表現したりしていますが、中国で快適な生活するためには必須であると同時にビジネスのプロモーションにおいても重要なアプリとなっています。

そんなWeChatを開発運営するテンセントが7月27日から新規ユーザーの受付を一時停止していることを明らかにしました。

一時停止の理由は「関連する法律と規制」のためだそうです。

中国当局は、配車アプリDidiにも同様の新規ユーザー受付停止を命じたり、独占禁止法に違反したとして中国EC最大手のアリババ集団などに罰金を科すなど、習近平政権の推進するIT企業への統制強化の本気度がうかがえますね。

一方で、今年6月には、アメリカでトランプ政権で署名されたWeChatPayの決済を禁止する大統領令が、バイデン政権で取り消されたばかりですが、まさか中国当局によってWeChatの登録自体が規制されるとは思いもしませんでした。

ちなみに、テンセントによれば「新規ユーザーの受付は8月上旬のアップグレード後に再開される」と説明しています。

中国アプリは使って大丈夫?情報流出するの?どんな情報が抜かれるの?

最近では、西側各国が安全保障上の懸念があることを理由に中国アプリの使用禁止を検討しているニュースを頻 ...

続きを見る

中国生活で役立つ記事10選

1

日本人が中国で生活する上で今や必要不可欠な通信インフラとなったVPN。でも、いざ使ってみようとすると ...

2

中国において、モバイル決済手段は多くあるに越したことはありません。この記事では、中国出張前に準備して ...

3

今や海外への旅行や出張に欠かせないアイテムのひとつであるポケットWi-Fiルーター。事前にレンタルし ...

4

中国では、現金払いよりも、AlipayやWeChatPayといったアプリによるモバイル決済が主流とな ...

5

WeChatPay(微信支付)は、Alipay(支付宝)と並ぶキャッシュレス先進国である中国を代表す ...

6

この記事では、現在私が利用している“中国から日本のテレビを見れるサービス”についてご紹介します。 実 ...

7

2023年2月現在、中国Mビザを取得するためには、以下4つの書類が必要です。 中国Mビザ取得 必要書 ...

8

中国は、世界で最も広範囲にわたる高速鉄道ネットワークを誇っており、旅行者にとって効率的な移動手段を提 ...

9

この記事では、海外でAmazonの「Fire TV Stick」を利用し日本の番組を視聴する方法につ ...

10

最近は中国発の魅力的なアプリが増えてますよね。 でもiPhoneユーザーの場合、日本のApple I ...

-WeChatPay, 中国アプリ