華流芸スポ

SNH48グループ第5回総選挙|最終結果

更新日:

2018年7月28日、SNH48グループ第五回総選挙(“砥砺前行”SNH48 GROUP第五届偶像年度人气总决选)が上海のメルセデスベンツアリーナ( 梅赛德斯-奔驰文化中心)で行われ、SNH48(上海)、BEJ48(北京)、GNZ48(広州)、SHY48(瀋陽)、CKG48(重慶)の5団体303名の中から、上位66名のメンバーが発表されました。

SNH48グループとは?

SNH48は、上海市を中心に活動する女性アイドルグループで、2012年に日本のAKB48の姉妹グループとして誕生しましたが、契約上のトラブルにより2016年にAKBグループからの独立を表明しています。

SNH48運営サイドが契約違反 運営を見直しへ[2016年6月9日21時35分]
AKB48は9日、公式ホームページで、中国・上海を拠点にしたSNH48の運営を見直すことを発表した。同サイトによると、SNH48の現地の運営サイドに契約違反があったといい、運営の見直しなどを図るという。「AKB48オフィシャルサイト上に掲載されていたSNH48に関するすべてのバナーや広告を削除したことを併せてお知らせいたします」と対応した。(日刊スポーツより

契約トラブルという記述になっていますが、典型的な技術ノウハウの移転だと思われます。日本の新幹線技術が流出した案件と変わらない中国技術流出アルアルですよね。

今回、第1位に輝いたのは

今回第1位に輝いたのは、昨年一昨年と2年連続の2位だったSNH48の李艺彤が獲得票数402040.4票で念願の第1位の座を獲得しました。昨年1位の鞠婧祎が卒業したので順当な結果と言えるでしょう。


上位66名の得票ランキングです。

-華流芸スポ

Copyright© 中華ライフハック , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.