華流芸スポ

中国語で広瀬すずの「すず」は「鈴」なのか「絲絲」なのか、どっちなんだい?

投稿日:

日本版の「花より男子」”も”広瀬すずでリメイクなの?

16年ぶりにリメイクされるというニュースが話題になった中国版「花より男子」ですが、日本版も2018年4月に連ドラとしてリメイクされるという新浪娯楽の記事を見て驚きました。ヒロイン牧野つくしは広瀬すずで ...

上の記事執筆時に「広瀬すず」の中文名が「広瀬鈴」「広瀬絲絲」の二つ存在している件が気になったので調べてみました。

中国版Wikipediaの「百度百科」にも名前が二つ存在しているので非常にややこしいです。

「広瀬鈴」の方は簡単な音訳的表現で、すず=鈴と変換しただけのものですが、「広瀬絲絲」の方は少し複雑な意訳的表現で、絲絲=かよわい女の子を意味するとともに、中国語の発音"sisi"(スースー)も日本語の「すず」の音に近く、お姉さんの広瀬アリス(広瀬愛麗絲)の絲にも掛かるということに従って名付けられたようです。

ただこの問題、中国語の発音が鈴"ling"(リン)と絲絲"sisi"(スースー)では全然違うので、視聴者が日本の芸能に明るくなければ全くの別人として認識されてしまう可能性もありますね。

実は非常に難しいのが中国でのネーミングなんです

中国におけるネーミングの重要性 ボクも仕事柄、製品のネーミングや商標登録に携わる機会が多いのですが、得体のしれない個人の中国人に類似商標を先願されていたりしてイラついた経験があります。製品なら最悪名前 ...

 

他の芸能人のひらがな名はどう変換されているの?

いろいろ調べてみると、同じ問題に遭遇しました。

石原さとみ問題

北乃きい問題

ひらがな芸能人の中国名が複数あるある問題は、締め切りに追われた中華圏メディアの記者がひらがな名を苦し紛れに変換していることが原因のようです。

ひらがなの芸能人を抱える芸能事務所が中華圏にプロモーションをするつもりならば、事前にオフィシャルな中国語名を決めて中華圏のメディアに発信した方がよさそうですね。

さもなければ・・・・

きゃりーぱみゅぱみゅ

本名に変換されるパターンもあるようです。

これはもはや筆談しても理解できない・・・

-華流芸スポ

Copyright© 中華ライフハック , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.