ライフハック 中国語 翻訳機器 黒科技

はじめての中国出張は不安!ネットと言葉の問題を同時に解消できるレンタルサービスがあるんです!

投稿日:2018年6月8日 更新日:


初めての中国出張、中国旅行が決まると、いろいろな不安や心配事が出てきますよね。私も15年前に初めて中国出張に行くと決まったときの期待と不安の入り混じった気持ちは今でも鮮明に覚えています。

インターネットの壁

はじめての土地なので現地情報の検索や外出の際もスマホで地図アプリなどを活用したいものですが、中国でそのままインターネット通信をする場合、国際ローミングサービスを利用する必要があり高額な費用がかかってしまいます。

言葉の壁

はじめて中国に行く場合、やはり一番の不安は言葉ですよね。中国もグローバル化しているので仕事上ならだいたい英語でもコミニュケーションは可能ですが、仕事以外の食事や買い物といった場面ではやはり中国語でのコミニュケーションができないと楽しさも半減してしまいます。

「言葉の壁」「ネットの壁」を同時に越えられる海外WiFiレンタル

海外WiFiルーターをレンタルすれば、定額料金で、海外でも日本にいる時と同様にスマホ・PCタブレットで快適なインターネットの利用が可能です。

オススメは【海外WiFiレンタルのグローバルWiFi】です。

料金は、1日380円、670円、970円などの完全定額制業界最安値、携帯電話会社の国際ローミング(2,980円)と比べて、約87%以上もオトクです!!

 

グローバルWiFiをオススメする理由

グローバルWiFiを選ぶ一番の理由は、割安で「翻訳機」をオプションレンタルできるという点です。
「翻訳ならスマホアプリで十分じゃないか?」と思われがちですが、スマホで翻訳アプリを使用すると、検索や地図閲覧などを同時に行うことができないので、スマホはスマホ、翻訳機は翻訳機として切り分けて使う方が便利です。

 

オプションの翻訳機は2種類

最近ではAIの進歩で、ドラえもんの『ほんやくこんにゃく』みたいな手のひらに収まる小さいサイズの翻訳機が続々と登場しているのをご存じでしょうか?そんな音声翻訳機の中でも評判の良い2機種をレンタルできるというのが最大のセールスポイントなんです。

翻訳機 ili(イリィ)

500円/日(税抜き)

  • はじめての海外渡航で言葉が不安
  • 今まで片言の言葉で意思を伝えていた
  • 翻訳アプリを使うのは面倒だと感じていた
  • 操作がより簡単なほうがいい

POCKETALK(ポケトーク)

800円/日(税抜き)

  • 現地の方と積極的に交流を求められている方
  • 渡航先の言語をあまり話せない方
  • お仕事で行かれる方

 

目的に合わせて自分にぴったりの翻訳機をレンタルしてみてくださいね。

-ライフハック, 中国語, 翻訳機器, 黒科技

Copyright© 中華ライフハック , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.