WeChat 中国アプリ

【2019年最新まとめ】日本人がWeChatPay(微信支付)を開設する方法

投稿日:2019年1月1日 更新日:

WeChatPay(微信支付)とは?
中国一のダウンロード数を誇るWeChat(微信)に紐づいたモバイル決済サービスです。2018年のWeChat(微信)利用者MAUは10億人以上です。最近では中国人観光客のインバウンド需要を取り込むべく、徐々に日本で利用できるお店も増えてきています。

この記事では、2019年1月現時点でのアカウント開設方法を解説していきます。

検証条件は以下の通りです。
日時:2018年12月
端末:iPhoneXSMax(iOS 12.1.2)
通信キャリア:Softbank
WeChatバージョン:7.0.0

この記事の通りに操作してもうまくいかない場合はWeChat最新記事もご覧ください。

【2019年】中国生活10年以上の上級者に聞いた「おすすめ中華アプリ10選」

私は2003年から現在まで駐在や出張で中国各地を往来していますが、ここ数年中国のIT分野はものすごいスピードで独自の進化を遂げており、アプリが無いと日常生活に支障を来すケースもあるほどです。逆に中国の ...

はじめての中国出張を快適に過ごすためのライフハック術

まずは簡単な自己紹介から 私は2003年から2007年まで中国上海に駐在し、2008年から現在まで年間100日〜180日程度出張で中国各地に滞在しています。 そもそもはじめての出張は、不慣れな土地やホ ...

中国でWeChatPay(微信支付)を利用する場合は現地でインターネットへの接続環境が必要です。事前にWiFiをレンタルして渡航しましょう。

中国出張におすすめのVPN付きレンタルWiFiサービス|2019年版

中国出張や中国旅行中にスマホやタブレットでインターネットにつなぐ方法はいくつかあるのですが、渡航期間が短期の場合は海外WiFiルーターをレンタルして行くのが一番便利で簡単です。 ご存知の通り、インター ...

>> 中国で日本のテレビを見る方法

【2019年版】中国VPN|日々厳しさを増す中国ネット規制の壁を越える方法

中国旅行や中国出張での最大の関心事といえば「中国のネット規制問題」、中国政府によるネット規制は日々厳しさを増しています。 中国一の観光名所と言えば“The Great Wall”こと「万里の長城」です ...

まずはWeChatに登録

WeChat

WeChat

WeChatposted withアプリーチ

WeChatPay(微信支付)を利用するためには、まずWeChat(微信)アプリをダウンロードしアカウントを登録する必要があります。

まずはWeChat(微信)の登録方法について解説します。

アカウント情報入力

アプリを起動すると登録画面が表示されます。

下記情報を入力しましょう。
「氏名」本名でなくてもOK
「地域」携帯電話キャリアの地域を選択
「携帯番号」最初の”0”は省きます
「パスワード」任意でOK

以上を入力したらプライバシー保護の概要画面の「次へ」をプッシュします。

 

セキュリティチェック

セキュリティチェック画面に切替わったら「開始」をプッシュします。

パズルのピースをスライドさせればOKです。

 

SMS認証

しばらくすると携帯電話端末に4桁の認証コードが送られてきます。

4桁の確認コードを入力し「送信」しましょう。

 

登録完了

「WeChatへようこそ!」のチャット画面に切替わればアカウント登録成功です。

続けてWeChatPay(微信支付)の登録をしましょう。

ディルラバ・ディルムラットの美しすぎる画像集100枚!アジアNo.1の美人女優

ディルラバ・ディルムラットってご存知ですか? アジアで最も美しい顔No.1にも選ばれたことのある中国の女優さんです。 正式な漢字の名称は「迪丽热巴・迪力木拉提」、その名の通り、彼女は新疆ウイグル出身の ...

WeChatPayの登録

WeChatPay(微信支付)の設定方法について解説します。

クレジットカード情報の登録

チャット画面右上の「+」を押し「マネー」をプッシュします。

マネー画面に切替ったら「有効」をプッシュしましょう。

 

クレジットカード情報を入力

国際クレジットカードのカード番号を入力し「次へ」をプッシュします。

画面に従ってカード情報および身元情報を入力しましょう。

(注1)住所については正確でなくても登録可能でした。

WeChatPay(微信支付)に追加可能な国際クレジットカードの種類はVISA、MASTER、AMEX、JCB、DINERS /DISCOVERとなっています。

支払パスワードの設定

支払パスワード(数字6桁)の設定を二度繰り返します。

支払パスワードは忘れないようにしましょう

これでWeChatPay(微信支付)に登録完了です。

 

登録完了の確認

本人画面に「WeChatペイ」が出現していれば登録成功です。

以上でWeChatPay(微信支付)の登録は完了です。

 

WeChatPayにチャージする方法

WeChatPay(微信支付)の登録はできても、お金をチャージしなければ利用できません。

日本国内でWeChatPay(微信支付)にチャージする方法については下記記事にまとめました。

日本人がWeChatPay(微信支付)にお金をチャージする方法

日本人がWeChatPay(微信支付)へお金をチャージする方法について解説します。 まだWeChatPay(微信支付)を開設していない方は以下記事を参考にしてください。 1.現金の手渡し 日本円もしく ...

 

クレジットカードから直接決済できるサービス

国際クレジットカードでWeChatPay(微信支付)にお金をチャージすることは出来ませんが、登録した国際クレジットカードから直接決済ができるサービスはいくつか存在します。

該当するサービスについては以下の記事にまとめました。

WeChatPay(微信支付)に登録した国際クレジットカードで支払いができるサービス一覧

WeChatPay(微信支付)は、国際クレジットカードだけでもアクティベート可能になったものの、お金のチャージはクレジットカードからは出来ないので、中国に銀行口座を持たない場合、基本的には第三者から送 ...

 

WeChatPayのよくある質問

WeChatPay(微信支付)利用上の注意事項

  • 基本的には中国人が利用することを前提に構築されており、我々日本人が利用するために設計されたサービスではありません。
  • 中国当局による突然の法規制変更などによって、昨日まで当たり前に出来ていたことが突然できなくなることが頻繁に発生します。
  • お金のチャージについては自己責任の範囲で利用することをお勧めします。

以下に、WeChatPay(微信支付)への登録や利用方法について、よくある質問についてまとめました。

 

個人間送金でお金の受取りができない

2019年2月下旬から新規で登録したアカウントにおいて、個人間送金でのお金の受け取りが難しくなっています。(お金の送金は可能です)

パソコンを使ってWeChatPay(微信支付)にチャージする方法を解説

先日、中国出張初心者の方からコメントをいただきました。 Google検索でこちらのサイトを参考にして無事利用することができました。現在ネット上にはWeChatPay(微信支付)を使う方法についていろい ...

WeChatPay(微信支付)新規アカウントでの送金受け取りが不可能になっています

2019年2月末現在、時期は不明ですが実名認証無しに「新規」に登録したWeChatPay(微信支付)アカウントにチャージする方法はポケットチェンジのみに限られています。 3/11追記: パソコン版「W ...

 

本人情報の入力を求められる

WeChatPay(微信支付)支払い時に本人確認のためパスポートと本人の顔写真を求められることがあります。

ランダムに突然起こる現象なので、下記記事を読んで「心の準備」をしておきましょう。

【追記あり】WeChatPay(微信支付)支払いに制限がかかり実名認証を求められる件

本日、WeChatPayで支払おうとしたら突然画面に「According to local regulations, you need to complete your account's ident ...

 

WeChatPayに登録できない

中国政府による法規制変更などによってWeChatPay(微信支付)側で何らかの制限をしている可能性があります。

昨日まで当たり前に出来ていたことが突然できなくなることが頻繁に発生するのが中国です。

今後も何らかのタイミングで突然登録不可能になったり利用できる機能が制限される可能性がありますが、こればかりは対応しようもありません。

これらリスクを念頭に自己責任の範囲で利用することをお勧めします。

 

支払QRコードが現れない

2018年11月頃からWeChatPay(微信支付)の登録はできるのに「支払QRコードが現れない」「送金してもらったお金を受取れない」という現象が、新規登録したアカウントで発生していることが確認されています。

WeChatPay(微信支付)新規アカウントでの支払いが不可能になりました

11月下旬から、国際クレジットカードでアクティベートしたWeChatpay(微信支付)で支払いができない現象があるという情報を複数頂いていたので、今回、新たにアカウントを開設し検証をしてみました。 2 ...

 

日本人は日本の店舗で使えません!

日本人は日本国内のコンビニなどのレジではWeChatPay(微信支付)を使えません。

最近は中国人観光客によるインバウンド需要を取り込むため日本国内の店舗にも「WeChatPay(微信支付)で支払えます」と日本語で書かれたポスターを目にしますが、「中国の身分証」で登録したアカウントでなければ支払いは出来ません。

リベンジ|大丸東京でWeChat支払いができるのか試してみた

せっかく日本にいながら開通させたWeChatPayなのですが、ドン・キホーテで決済できるか検証した結果、ボクのアカウントでは支払いできませんでした。 エラーコメントには「身分証が実名でないアカウントで ...

中国版「滴滴出行」を使って東京でタクシーを呼んでみた!

2019年1月17日から、中国発の配車アプリ滴滴出行- DiDiが、東京でも”こっそり”試験運用をはじめたようです。 今回は、中国で滴滴出行- DiDiのヘビーユーザーであるボクが、東京で、慣れ親しん ...

WeChatPayはLinepayとの提携も発表しているので、今後利用できるようになる可能性はあるかもしれません。

但し、WeChatPayユーザー同士の個人間送金は日本にいても可能なので、中国人が日本で個人経営する小売店や飲食店などで、その店のオーナーのアカウントへ個人送金して支払うことは可能です。

 

カード有効期限が2030年になる問題

iPhoneでWeChatPay(微信支付)登録時、クレジットカード有効期限を入力する画面のダイヤログが2030年からしか選択できず「詰んだ!」という相談をよく受けます。

iPhoneの設定>一般>言語と地域>暦法で「西暦」が選択されているか確認しましょう。

西暦以外の暦が選択されている場合に発生するようです。

 

利用限度額は1000元なの?

WeChatPay微信支付)公式ヘルプぺージには、カード1枚の登録のみでは利用限度額が「1000元/終身」と記載されています。

公式では上限1000元となっていますが、私の知る限り1000元以上利用してアカウントが凍結されたアカウントを見たことはありません。

身近ではカード1枚による登録で数万元利用している方も知っています。

※利用限度額については検証できていないため過信せず自己責任で慎重にご利用することをお勧めします。

 

中国で銀行口座を開設できるの?

中国で銀行口座を開設し、WeChatPay(微信支付)をその銀行口座からの引き落としに設定すれば基本的に利用限度額の制限がなくなりますが、就労ビザを持たない出張者が中国で銀行口座を開設することは相当難しくなっています。

但し、中国には「上に政策あれば下に対策あり」ということわざがあるように、出張者が中国で銀行口座を開設するのは100%不可能という訳ではなさそうなので、気力と時間があるならば下記記事を参考にしてトライしてみては如何でしょうか。

【2019年】中国出張者は現地で銀行口座を開設できるのか?

はじめに 私は頻繁に日中を往来する就労ビザを持たない出張者ですが、WeChatPay(微信支付)とAlipay(支付宝)を使うために2017年4月に上海の中国工商銀行で銀行口座を開設しました。 今から ...

ダメもとで中国出張中に銀行口座を開設しに行ってみた(工商銀行)

中国では近年、金融犯罪やマネーローンダリングなどの事件が多発しているのと同時にモバイル決済サービスが急速に普及しているため、当局による銀行口座の開設に対する規制が強化されているようです。 2017年に ...

 

WeChatPayでの支払い方法

WeChatPay(微信支付)はコンビニなど店舗のレジで支払いが可能なのはもちろん、ユーザー間でお金のやり取りができる個人間送金が可能というのが最大の特徴です。

ネット接続環境が必須

まず、中国のコンビニなどでWeChatPay(微信支付)支払いする場合はインターネットの接続が必要です。日本の携帯キャリアの海外パケ放題プランもありますが比較的高額なので、事前にグローバルWiFiをレンタルして渡航することをオススメします。

グローバルWiFiは国内16空港でレンタルの受取りと返却が可能となっており、特に他のWifiレンタルサービスの無い新潟・小松・旭川・静岡・宮崎の5空港を利用する場合は非常に有力な選択肢になります。

中国のネット規制を回避するなら必ずプランで「中国特別回線」を選びましょう

「中国特別回線」プランなら、日本の空港で借りて中国に着いたらスマホやタブレットにパスワードを入れて繋ぐだけで、日本と同じように中国でも自由にネットが使えるようになります。

「中国特別回線」とは中国政府の規制により利用できない、一部のアプリやSNS、インターネットサービスを利用可能にするプランです。

グローバルWiFiの申し込み期限は最短15時間前ですが、成田、羽田、関空、中部セントレア、福岡、那覇、伊丹の各主要空港では、当日受付も可能なようです。

中国出張におすすめのVPN付きレンタルWiFiサービス|2019年版

中国出張や中国旅行中にスマホやタブレットでインターネットにつなぐ方法はいくつかあるのですが、渡航期間が短期の場合は海外WiFiルーターをレンタルして行くのが一番便利で簡単です。 ご存知の通り、インター ...

以下に実際にWeChatPay(微信支付)を使用する方法について解説します。

 

QRコードをスキャンして支払う

チャット画面右上の「+」から「QRコードをスキャン」でカメラを起動します。

送金相手方のQRコードをスキャンします。

送金額を入力し「今すぐ支払う」をプッシュします。

 

レジでのQRコードスキャンで支払う

WeChatペイ画面からマネー「ベンダーに支払」をOKします

表示されたQRコードをスキャンしてもらい支払います。

 

QRコードでお金を受け取る

WeChatペイ画面からマネー「お金を受け取る」をプッシュします

表示されたQRコードを相手にスキャンしてもらい、お金を受け取ります。

 

チャットで個人間送金をする

友人リストに追加されている相手ならば、チャット内でお金の送金と受取が可能です。

チャット画面右下の「+」から「送金」をプッシュ

金額を入力し「送金」>「今すぐ支払う」をプッシュします。

もう少し詳しい支払い方法については以下の記事をご参照下さい。

WeChatPay(微信支付)の個人間送金と店舗での支払い方法について徹底解説!

WeChatPay(微信支付)とは? 中国一のダウンロード数を誇るWeChat(微信)に紐づいたモバイル決済サービスです。2018年のWeChat(微信)利用者MAUは10億人以上です。最近では中国人 ...

 

まとめ

2018年末頃から、日本でもLinepayやPaypayなどのQRコード決済システムが話題になり徐々に普及しつつありますが、中国における、WeChatPay(微信支付)の普及は凄まじく、もはや日常生活に欠かせないツールとなっています。

中国政府の法改正などによってWeChatPay(微信支付)は頻繁に仕様が変更されています。この記事の通りに操作してもうまくいかない場合は最新記事もご確認ください。

ポイント

2019年8月時点で中国に銀行口座を持たない日本人がWeChatPay(微信支付)にお金をチャージする方法は「WeChat For Windows」を用いた裏技的な方法のみとなっています。

⬇︎Windowsパソコンによるチャージ方法

パソコンを使ってWeChatPay(微信支付)にチャージする方法を解説

先日、中国出張初心者の方からコメントをいただきました。 Google検索でこちらのサイトを参考にして無事利用することができました。現在ネット上にはWeChatPay(微信支付)を使う方法についていろい ...

Alipay(アリペイ)の利用方法について以下にまとめました。

【2019年最新まとめ】日本人がAliPay(アリペイ/支付宝)を開設する方法

AliPay(アリペイ/支付宝)とは? 支付宝(アリペイ)とは「阿里巴巴集団(アリババ・グループ)」が提供する、9億人の中国人が利用するWeChatPay(微信支付)と並ぶシェアを誇る中国のオンライン ...

中国ネット規制の壁を越える方法について以下にまとめました。

【2019年版】中国VPN|日々厳しさを増す中国ネット規制の壁を越える方法

中国旅行や中国出張での最大の関心事といえば「中国のネット規制問題」、中国政府によるネット規制は日々厳しさを増しています。 中国一の観光名所と言えば“The Great Wall”こと「万里の長城」です ...

 

-WeChat, 中国アプリ

Copyright© 中華ライフハック , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.