WeChat

WeChat(微信)リマインダー機能の活用方法

投稿日:

日本ではLINEを使ってビジネス案件をやり取りすることは少ないですが、中国では、WeChat(微信)で仕事のアポイントや資料のやり取りするのが一般的です。

WeChat(微信)上でのビジネスのやり取りはスピード感が生まれるというメリットがありますが、書き込まれる情報量が多すぎると重要な案件をうっかりスルーしてしまう懸念があります。

そんな時は、WeChat(微信)のチャット機能に標準搭載されている「リマインダー」を使いこなすと便利です。

はてな

「リマインダー」とは、忘れてはいけないタスクを「リマインド(思い出させる)」してくれる機能です。

 

リマインダー操作は超簡単

チャットでリマインドしたいコメントを長押し

 

ダイアログが出たら右端の「▶︎」をプッシュ

 

リマインダーをプッシュ

 

リマインドしたい日時を設定すれば完了

 

設定時刻になるとスマホ画面に通知が来ます。

 

WeChat(微信)を開けば内容を確認できます。

【2019年最新まとめ】日本人がWeChatPay(微信支付)を開設する方法

WeChatPay(微信支付)とは? 中国一のダウンロード数を誇るWeChat(微信)に紐づいたモバイル決済サービスです。2018年のWeChat(微信)利用者MAUは10億人以上です。最近では中国人 ...

-WeChat

Copyright© 中華ライフハック , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.