AliPay

[検証]VpayfastでAlipay(支付宝)にお金をチャージ

投稿日:2019年10月12日 更新日:

非常に便利な中国のモバイル決済サービスAlipay(支付宝)ですが、残念ながらアカウントに登録した国際クレジットカードからAlipay(支付宝)へ直接お金をチャージすることはできません。

中国に銀行口座を持たない出張者にとって、Alipay(支付宝)を利用する上でどのようにお金をチャージすれば良いのかが一番の課題となります。

今回、国際クレジットカード決済でAlipay(支付宝)へお金をチャージできるサービスを提供するチャージ代行業者「Vpayfast」を利用してみました。

結果:Alipay(支付宝)へのチャージは可能でした!

必要なもの

  • Alipayアカウント
  • PayPalアカウント
  • クレジットカード
  • パスポート

 

Alipayアカウントの登録

まずはAlipay(支付宝)をダウンロードしてアカウントを登録します。

詳しい操作方法は下記のリンクを参考にしてください。

【2019年最新まとめ】日本人がAliPay(アリペイ/支付宝)を開設する方法

AliPay(アリペイ/支付宝)とは? 支付宝(アリペイ)とは「阿里巴巴集団(アリババ・グループ)」が提供する、9億人の中国人が利用するWeChatPay(微信支付)と並ぶシェアを誇る中国のオンライン ...

 

Vpayfastでチャージ金額を購入

まずはVpayfastのサイトを開きます。

https://www.vpayfast.com


日本語にも対応しているので言語を変更しましょう。

 

チャージ金額を購入

入力項目

  1. お受取り
    チャージしたい金額を入力
    ウォレットのタイプで支付宝を選択
    ※ミニマムオーダーは50RMBです

  2. お支払い
    お支払い方法でクレカを選択
    ※Visa、Master、Amexが使えます

  3. あなたの情報を記入してください
    Alipayアカウントと名前を入力

すべて入力したら「今すぐチャージします」をプッシュします。

 

初回はVpayfastに登録

初めて利用する場合、Vpayfastのアカウント作成画面にジャンプします。

メールアドレスとパスワードを入力すれば完了です。

 

ショッピングカートの確認

ショッピングカートに進んだら、オーダーしたチャージ金額と請求金額を確認します。

初回利用時は「連絡情報>埋める」に進んで、名前・メールアドレス・携帯番号・その他の連絡先(QQ /WeChat /Skype)を入力しましょう。

内容を確認して問題なければ「支払い」をプッシュします。

 

PayPalでクレカ決済

クレジットカードによる決済はPaypalにて行われるので、自動的にPayPalの画面に従って決済しましょう。

はじめてPayPalを利用する場合はアカウントの作成が必要です。

今後の手続きで必要なので、PayPalのActivity画面で支払い明細の画面をスクショしておきましょう。お金をチャージしてもらう際に「Invoice ID」のナンバーを申告する必要があります。

 

Vpayfastで本人情報登録

Vpayfastをはじめて利用する場合は、本人情報を登録する必要があります。

Emailを確認

Vpayfastに登録したメールアドレスを確認します。

英語で下記の必要資料を提供するよう記載されているはずです。

提供すべき資料

  • PayPal支払い明細のスクショ写真
  • クレジットカードの写真
  • パスポートを持った本人写真

注意:このメールに写真を添付して返信することはできません!

 

Vpayfastのオンラインサービスへ

再びVpayfastのサイトに戻り、オンラインサービスに問い合わせをします。

お問い合わせ方法は3種類(チャット、Eメール、WeChat)あります。今回はチャットでコンタクトしてみました。

ポイント

チャットでの言語は中国語か英語です。

まず注文したオーダー番号を申告すると上述した本人確認の写真を提供するよう指示されるので、チャットに写真を添付すれば本人確認は完了です。

本来ならここでVpayfastからチャージ金額を受け取り終了なのですが、検証するために新規作成したAlipayアカウントが実名認証されていないため送金を受け取れない状況になりました。

 

Alipayの実名認証

Vpayfastのオンライン問い合わせによると、送金を受け取るためには、Alipay(支付宝)の実名認証をしておく必要があるようなので、実名認証する手順を記載します。

実名認証が完了していないアカウントなので「未実名」と表示されています。Identity Verification(本人確認)からVerify face(顔認証)へ進みます。

画面の指示通りパスポートを撮影します。

パスポートの有効期限を入力します。

Capture your faceで自分の顔を撮影すれば完了、審査中の画面に切り替わります。

数時間後、確認してみると実名認証が完了していました。

ポイント

Alipay(支付宝)の実名認証審査に時間が掛かったり、場合によっては認証されない可能性もあるので、事前にAlipay(支付宝)の実名認証を完了してからVpayfastのチャージ金額を購入することをおすすめします。

 

Vpayfastへ再度送金依頼

改めてVpayfastのオンラインチャットにアクセスして再送金を依頼しました。

非常に簡単にお金を受け取ることができました。

 

チャージしたお金が使えるのか検証

Alipay(支付宝)にVpayfastでチャージしたお金で全家(ファミリーマート)コンビニで買い物をしてみました。

支払いできました!

 

注意ポイント

Alipay(支付宝)の公式ヘルプによれば、レベル1のアカウントで利用できる上限金額は1000RMB /終身と記載されています。

私自身や周辺の知人でこの上限金額に達して支払いが不可能になったという事例は確認できていませんが、チャージ金額については慎重に行う方が良いでしょう。

 

Vpayfastまとめ

今回はじめてAlipay(支付宝)のチャージ代行サービスを利用してみました。

非常に途中の手続きが煩雑で何度かくじけそうになりましたが、Vpayfastの問い合わせ窓口の対応も悪くなく、結果的には無事お金をチャージすることができました。

ただ残念なのは手数料の高さです。

Vpayfast手数料 約20%+PayPalの手数料 約7%

私の経験上、空港の両替所のレートが悪いところでも10数%ですから、日常的にAlipay(支付宝)を使う場合にはちょっと二の足を踏んでしまうレートですね。

どうしても中国でAlipay(支付宝)を体験してみたいけれど、身近にチャージを手助けしてくれる知り合いがいないという方にとっては非常にありがたいサービスだと思うので、この記事を参考にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

⬇︎Alipayにチャージできる最新サービス⬇︎

訪中外国人向けAlipayにクレジットカードからお金をチャージできるサービス

Alipay(支付宝)は非常に便利で中国全土で普及している決済サービスですが、利用するためには中国の銀行口座を開設する必要がありました。 そのため、中国の銀行口座を持たない旅行者や出張者が利用するには ...

⬇︎WeChatPayへのチャージ方法⬇︎

[検証]VpayfastでWeChatPay(微信支付)にお金をチャージ

非常に便利な中国のモバイル決済サービスWeChatPay(微信支付)ですが、残念ながらアカウントに登録した国際クレジットカードから直接お金をチャージすることはできません。 最近では、中国当局がマネーロ ...

中国では政府当局による突然の法規制変更などによって、昨日まで当たり前に出来ていたことが突然できなくなったり、知らぬ間に仕様変更がなされるのは日常茶飯事なので、この記事の通りうまくいかない可能性もありますので予めご了承ください。

-AliPay

Copyright© 中華ライフハック , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.