台湾

【悲報】台北 林森北路の暁(旧プレステージ)などの有名キャバクラが軒並み閉店!?その理由とは…

最近、台北の夜遊びスポット「林森北路」周辺の有名キャバクラが相次いで閉店に追い込まれているようです。そもそもは2017年秋ごろ、日本人に超有名な持ち帰りOKキャバクラ「プレステージ」が摘発されたのが発端のようで、その後、プレステージは「暁 akatsuki」という名前に変えて再オープンしたのですが、2018年6月中旬ごろに突然閉店になって以降、復活していません。同時期に「林森北路」周辺の有名キャバクラやマッサージなど数店舗も相次いで閉店に追い込まれているようです。

【独占入手】中国人観光客向け日本夜遊びツアーの実態

統計データによると、2018年の訪日外国人数は5年連続で増加し3119万人以上、そのうち中国人は約8 ...

台湾の空港で受取できるレンタルWiFi

台湾旅行中のネット接続に必須のポケットWiFiレンタル。桃園/松山/高雄空港で受取可能で、格安・通信無制限・受取返却24時間対応なので大変便利です。

【台湾空港受取】4GポケットWiFiレンタル

発端は台北市警の汚職事件


いろいろ聞いてみると、発端は2017年秋に「プレステージ」が中国大陸や東南アジアの女性の売春を仲介した容疑で摘発された際に台北市警中山派出所「警察官の収賄容疑」が明るみになり、「プレステージ」が場所を変え「暁」という店名で再オープンした後も4か月間の内偵捜査が続けられ、2018年に入りキャバクラのママと収賄に関与したOBを含む警察関係者10名が逮捕されたようです。


ニュース報道によると、巫というママからは13年間に渡り、毎月4万台湾ドル、春節・端午・中秋節には倍の8万台湾ドルの賄賂が支払われ、見返りとして警察官からは取締りに関係する情報がリークされていたようです。


今回逮捕されたママさんの関与するキャバクラと持ち帰り専用のホテル、マッサージ店も摘発されたようです。

今回の事件は「風俗」というより「警察官の収賄」の方が問題視されての摘発のようで、日本人客が捕まったなどという話は聞きません。実際に、今でも「林森北路」周辺を歩いていると、夜遊びを斡旋する女性などから声をかけられるので、すべてのお店が対象という訳ではないようですが、基本、「台湾は風俗など女性に絡む産業は基本的に認められていません」のでご注意ください!

created by Rinker
¥1,650 (2024/05/22 19:41:54時点 楽天市場調べ-詳細)
台湾パチスロ必勝ガイド|2020年

突然ですが・・・ 台湾ではパチスロ4号機が打てます! 2020年、日本のホールでは射幸性の低い6号機 ...

中国生活で役立つ記事10選

1

日本人が中国で生活する上で今や必要不可欠な通信インフラとなったVPN。でも、いざ使ってみようとすると ...

2

中国において、モバイル決済手段は多くあるに越したことはありません。この記事では、これから中国に行く方 ...

3

今や海外への旅行や出張に欠かせないアイテムのひとつであるポケットWi-Fiルーター。事前にレンタルし ...

4

中国では、現金払いよりも、AlipayやWeChatPayといったアプリによるモバイル決済が主流とな ...

5

WeChatPay(微信支付)は、Alipay(支付宝)と並ぶキャッシュレス先進国である中国を代表す ...

6

この記事では、現在私が利用している“中国から日本のテレビを見れるサービス”についてご紹介します。 実 ...

7

2023年2月現在、中国Mビザを取得するためには、以下4つの書類が必要です。 中国Mビザ取得 必要書 ...

8

中国は、世界で最も広範囲にわたる高速鉄道ネットワークを誇っており、旅行者にとって効率的な移動手段を提 ...

9

この記事では、海外でAmazonの「Fire TV Stick」を利用し日本の番組を視聴する方法につ ...

10

最近は中国発の魅力的なアプリが増えてますよね。 でもiPhoneユーザーの場合、日本のApple I ...

-台湾