WeChatPay

【2020年最新】日本人がWeChatPay(微信支付)を使う方法を解説

2020年1月1日

WeChatPay(微信支付)は、Alipayと並ぶキャッシュレス先進国である中国を代表する二大決済アプリです。

WeChatPayに対応しているお店でQRコード決済できるほかにWeChatユーザー間ならばチャット内で個人間送金もできます。

最近、日本でも普及し始めたPayPayやLINE Payのように、スマホアプリに表示されるQRコードやバーコードを使って決済します。

今回は日本人がWeChatPayを利用するための最新情報・基本的な使い方・お金のチャージ方法などについてご紹介します!

YouTube解説もご覧ください!

日本人がWeChatPayを使う方法

WeChatPayは基本的に中国人が利用することを前提に構築されたサービスなので、我々外国人ユーザーにとっては決して利便性の良いサービスではありませんでした。

ただ、2019年末頃から潮目が変わってきており、モバイル決済を利用できない外国人旅行者が直面する不便さを中国当局も問題意識として捉えはじめているようです。

外国人旅行者も使えるようになる!?

2019年10月30日、中国人民銀行上海総部は決済サービス運営会社に対して、外国人が中国のモバイル決済を利用する上での障害を取り除くことを促す意見書を公布しました。

これに追随する形でWeChatPayを運営するテンセントは5大メジャーカード会社と提携し、国際クレジットカードでのアクティベートに対応したことを発表しています。

これまで中国国内に銀行口座を持たないユーザーが利用することが難しかったWeChatPayですが、2020年は外国人ユーザーの利便性が更に向上するようなサービスが提供されるかもしれません。

もうひとつの二大決済アプリAlipayではクレジットカードによるチャージが可能になっています。

【2020年最新】日本人がAlipay(支付宝)TourPassを使う方法

目次1 Alipay(支付宝)とは?2 TourPassとは3 TourPassの利用手順3.1 まずはAlipayに登録しよう3.2 初期サインアップ3.3 TourPassへチャージ4 TourP ...

とはいえ・・・

「ダウンロードしてみたものの使用方法がよくわからない」

「使ってみたいけど中国アプリなので不安」

といった方のために、日本人がWeChatPayを利用するための最新情報・基本的な使い方・お金のチャージ方法などについて以下に記載したので、ご参考になれば嬉しいです。

本記事は2019年12月現在のiOS版アプリを例にご紹介します。アプリのバージョンによって、記事内の画面と異なる場合があります

 

WeChatPayの最新動向

何度も言いますが、WeChatPayは基本的に中国人が利用することを前提に構築されたサービスです。

特に近年は、腐敗撲滅を掲げている中国当局はマネーロンダリングや海外への資金流出などを防ぐためモバイル決済に対する規制を強化する動きが活発になっており、突然の法規制変更などによって、昨日まで当たり前に出来ていたことが突然できなくなることが頻繁に発生しています。

当サイトではWeChatPayの最新情報を発信しているので、是非以下リンクもご覧ください。

>>WeChatPayの最新情報

 

WeChatPayアカウント登録方法

はじめて利用する方のために初期登録方法について解説します。

検証条件

日時:2019年12月
端末:iPhoneXSMax(iOS 13.3)
通信キャリア:Softbank
WeChatバージョン:7.0.8

まずはWeChatに登録しよう

WeChatPay(微信支付)を利用するためには、はじめにWeChat(微信)アプリをダウンロードしアカウントを登録する必要があります。

まず、以下からアプリをダウンロードします。

WeChat

WeChat

WeChat無料posted withアプリーチ

 

アカウント情報入力

ダウンロード後、アプリを開くとアカウント登録画面が表示されます。ここで下記情報を入力し、「次へ」をタップします。

ポイント

  • 「氏名」本名でなくてもOK
  • 「地域」携帯電話キャリアの地域を選択
  • 「携帯番号」最初の”0”は省きます
  • 「パスワード」任意でOK

プライバシー保護の概要画面に切り替わったら、「上記の条件を読み、同意します」にチェックし「次へ」をタップします。

 

セキュリティチェック

セキュリティチェック画面に切替わったら「開始」をタップします。

画面のピースをスライドしパズルを完成させます。

 

SMS認証

しばらくすると携帯電話端末に4桁の認証コードが送られてきます。

4桁の確認コードを入力し「送信」しましょう。

 

登録完了

「WeChatへようこそ!」のチャット画面に切替わればアカウント登録成功です。

 

ここからWeChatPayの登録方法について解説します。

クレジットカードの登録

チャット画面右上の「+」を押し「マネー」をプッシュします。

画面が切替ったらマネー機能を「有効」にします。

 

クレジットカード情報を入力

「カードの追加」画面に切り替わるので、カード番号欄にクレジットカード番号を入力し「次へ」をプッシュします。

続けてカード情報および身元情報を入力しましょう。

住所については正確でなくても登録可能でした。

ポイント

WeChatPay(微信支付)に登録可能な国際クレジットカードの種類はVISA、MASTER、AMEX、JCB、DINERS /DISCOVERとなっています。

 

支払パスワードの設定

支払パスワード(数字6桁)の設定を二度繰り返します。

支払パスワードは忘れないようにしましょう!

これでWeChatPay(微信支付)に登録完了です。

 

登録完了の確認

本人画面に「WeChatペイ」が出現していれば登録成功です。

以上でWeChatPay(微信支付)の登録は完了です。

 

WeChatPayお金のチャージ方法は?

WeChatPayでのお金の支払いは、以下のどちらかから行います。

  • アカウントにお金をチャージする
  • 中国の銀行口座を登録し引き落とす

2019年12月時点では、国際クレジットカードでWeChatPayのアカウント登録はできても、クレジットカードからお金をチャージすることはできません。

WeChatPayのチャージの方法は主に3つあります。

  1. 友人からの個人間送金でチャージ
  2. ポケットチェンジを利用してチャージ
  3. 中国の銀行口座を開設してチャージ

WeChatPayへのチャージ方法

日本人がWeChatPay(微信支付)にお金をチャージする方法

本記事では、日本人がWeChatPay(微信支付)へお金をチャージする方法について解説します。 WeChatPayへのチャージは主に3つの方法があります。 個人間送金によるチャージ ポケットチェンジに ...

 

WeChatPayで決済方法と支払い方法

WeChatPayは、C2C(個人同士)、B2C(店舗、会社と個人)、B2B(店舗、企業同士)の決済を行うことができ、コンビニやスーパーのレジでの支払いはもちろん、ネット通販や公共交通機関などにも利用ができます。

使い方は非常に簡単で、スマホでアプリを開き表示されたバーコードを店舗の端末でスキャンするだけで支払いが完結します。

WeChatPayでの決済方法および支払い方法については、以下の記事でご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

WeChatPay(微信支付)の決済方法と支払い方法を徹底解説

WeChatPay(微信支付)とは? 中国一のダウンロード数を誇るWeChat(微信)に紐づいたモバイル決済サービスです。2018年のWeChat(微信)利用者MAUは10億人以上です。最近では中国人 ...

ポイント

中国でWeChatPay(微信支付)支払いする場合はインターネットの接続が必要です。日本の携帯キャリアの海外パケ放題プランもありますが比較的高額なので、事前にWiFiをレンタルして渡航することをオススメします。

中国出張におすすめのVPN付きレンタルWiFiサービス|2020年版

インターネットが厳しく管理されている中国大陸への出張や旅行時に、スマホやタブレットでインターネットにつなぐ方法はいくつかありますが、渡航期間が短期の場合はVPN付きの海外ポケットWiFiをレンタルして ...

 

WeChatPayが使える店舗

WeChatPayの普及率に関する資料は見つかりませんでしたが、私個人的な印象では中国の都市部なら9割近い店舗で利用できるような肌感覚です。

 

日本人は日本の店舗で使えません!

日本人は日本国内のコンビニなどのレジではWeChatPayを使えません。

最近は中国人観光客によるインバウンド需要を取り込むため日本国内の店舗にも「WeChatPay(微信支付)で支払えます」と日本語で書かれたポスターを目にしますが、「中国の身分証」で登録したアカウントでなければ支払いは出来ません。

リベンジ|大丸東京でWeChat支払いができるのか試してみた

せっかく日本にいながら開通させたWeChatPayなのですが、ドン・キホーテで決済できるか検証した結果、ボクのアカウントでは支払いできませんでした。 エラーコメントには「身分証が実名でないアカウントで ...

但し、WeChatPayユーザー同士の個人間送金は日本にいても可能なので、日本在住の中国人が個人経営する小売店や飲食店などで、そのオーナーのアカウントへ個人送金して支払うことは可能です。

また、同じ中華圏の香港・マカオ・台湾でも「中国の身分証」で登録したアカウントでなければ支払いは出来ません。

日本人のボクがマカオ(澳門)でWeChatPay(微信支付)の支払いが出来るのか試してみた

WeChatは最近、香港・マカオ・台湾でのユーザー開拓に意欲を注いでおり、マカオ(澳門)のレジでも上の写真のような「WeChatPay(微信支付)使えます」の表札がよく見られるようになりました。 マカ ...

 

クレジットカードから直接決済できるサービス

国際クレジットカードでWeChatPay(微信支付)にお金をチャージすることは出来ませんが、登録した国際クレジットカードから直接決済ができるサービスはいくつか存在します。

該当するサービスについては以下の記事でご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

WeChatPay(微信支付)に登録したクレジットカードで決済できるサービス一覧

現在、WeChatPay(微信支付)へお金のチャージは非常に難しくなっていますが、アクティベートした国際クレジットカードで直接決済ができる中国のサービスがいくつか存在するので、ここで紹介したいと思いま ...

 

WeChatPayのよくある質問

WeChatPay(微信支付)利用上の注意事項

  • 基本的には中国人が利用することを前提に構築されており、我々日本人が利用するために設計されたサービスではありません。
  • 中国当局による突然の法規制変更などによって、昨日まで当たり前に出来ていたことが突然できなくなることが頻繁に発生します。
  • お金のチャージについては自己責任の範囲で利用することをお勧めします。

以下に、WeChatPay(微信支付)への登録や利用方法について、よくある質問についてまとめました。

 

個人間送金でお金の受取りができない

2019年2月下旬から新規で登録したアカウントにおいて、個人間送金でのお金の受け取りが難しくなっています。(お金の支払いと送金は可能です)

パソコンを使ってWeChatPay(微信支付)にチャージする方法を解説

先日、中国出張初心者の方からコメントをいただきました。 Google検索でこちらのサイトを参考にして無事利用することができました。現在ネット上にはWeChatPay(微信支付)を使う方法についていろい ...

WeChatPay(微信支付)新規アカウントでの送金受け取りが不可能になっています

2019年2月末現在、時期は不明ですが実名認証無しに「新規」に登録したWeChatPay(微信支付)アカウントにチャージする方法はポケットチェンジのみに限られています。 3/11追記: パソコン版「W ...

 

本人情報の入力を求められる

WeChatPay(微信支付)支払い時に本人確認のためパスポートと本人の顔写真を求められることがあります。

ランダムに突然起こる現象なので、下記記事を読んで「心の準備」をしておきましょう。

【追記あり】WeChatPay(微信支付)支払いに制限がかかり実名認証を求められる件

本日、WeChatPayで支払おうとしたら突然画面に「According to local regulations, you need to complete your account's ident ...

 

WeChatPayに登録できない

中国政府による法規制変更などによってWeChatPay(微信支付)側で何らかの制限をしている可能性があります。

昨日まで当たり前に出来ていたことが突然できなくなることが頻繁に発生するのが中国です。

今後も何らかのタイミングで突然登録不可能になったり利用できる機能が制限される可能性がありますが、こればかりは対応しようもありません。

これらリスクを念頭に自己責任の範囲で利用することをお勧めします。

 

支払QRコードが現れない

2018年11月頃からWeChatPay(微信支付)の登録はできるのに「支払QRコードが現れない」「送金してもらったお金を受取れない」という現象が、新規登録したアカウントで発生していることが確認されています。

WeChatPay(微信支付)新規アカウントでの支払いが不可能になりました

11月下旬から、国際クレジットカードでアクティベートしたWeChatpay(微信支付)で支払いができない現象があるという情報を複数頂いていたので、今回、新たにアカウントを開設し検証をしてみました。 2 ...

 

カード有効期限が2030年になる問題

iPhoneでWeChatPay(微信支付)登録時、クレジットカード有効期限を入力する画面のダイヤログが2030年からしか選択できず「詰んだ!」という相談をよく受けます。

iPhoneの設定>一般>言語と地域>暦法で「西暦」が選択されているか確認しましょう。

西暦以外の暦が選択されている場合に発生するようです。

 

利用限度額は1000元なの?

WeChatPay微信支付)公式ヘルプぺージには、カード1枚の登録のみでは利用限度額が「1000元/終身」と記載されています。

公式では上限1000元となっていますが、私の知る限り1000元以上利用してアカウントが凍結されたアカウントを見たことはありません。

身近ではカード1枚による登録で数万元利用している方も知っています。

※利用限度額については検証できていないため過信せず自己責任で慎重にご利用することをお勧めします。

 

中国で銀行口座を開設できるの?

中国で銀行口座を開設し、WeChatPay(微信支付)をその銀行口座からの引き落としに設定すれば基本的に利用限度額の制限がなくなりますが、就労ビザを持たない出張者が中国で銀行口座を開設することは相当難しくなっています。

但し、中国には「上に政策あれば下に対策あり」ということわざがあるように、出張者が中国で銀行口座を開設するのは100%不可能という訳ではなさそうなので、気力と時間があるならば下記記事を参考にしてトライしてみては如何でしょうか。

【2019年】中国出張者は現地で銀行口座を開設できるのか?

はじめに 私は頻繁に日中を往来する就労ビザを持たない出張者ですが、WeChatPay(微信支付)とAlipay(支付宝)を使うために2017年4月に上海の中国工商銀行で銀行口座を開設しました。 今から ...

ダメもとで中国出張中に銀行口座を開設しに行ってみた(工商銀行)

中国では近年、金融犯罪やマネーローンダリングなどの事件が多発しているのと同時にモバイル決済サービスが急速に普及しているため、当局による銀行口座の開設に対する規制が強化されているようです。 2017年に ...

 

顔認証決済はできるの?

もはやQRコードですら時代遅れ!顔認証決済の利用が広がっています。

ですが、現時点では中国の身分証を登録したユーザーでなければ顔認証決済はできないようです。

 

WeChatPayまとめ

2018年末頃から、日本でもLinepayやPaypayなどのQRコード決済システムが話題になり徐々に普及しつつありますが、中国における、WeChatPay(微信支付)の普及は凄まじく、もはや日常生活に欠かせないツールとなっています。

中国政府の法改正などによってWeChatPay(微信支付)は頻繁に仕様が変更されています。

この記事の通りに操作してもうまくいかない場合は最新記事もご確認ください。

Alipay(アリペイ)の利用方法について以下にまとめました。

日本人がAliPay(アリペイ/支付宝)を開設する方法

AliPay(アリペイ/支付宝)とは? 支付宝(アリペイ)とは「阿里巴巴集団(アリババ・グループ)」が提供する、9億人の中国人が利用するWeChatPay(微信支付)と並ぶシェアを誇る中国のオンライン ...

中国ネット規制の壁を越える方法について以下にまとめました。

【2020年版】中国VPN|日々厳しさを増す中国ネット規制の壁を越える方法

中国への旅行や出張時の最大の関心事といえば「中国のネット規制問題」ですよね! 中国政府によるネット規制は日々厳しさを増しています。 中国一の観光名所と言えば“The Great Wall”こと「万里の ...

 

その他オススメの中国アプリ

「WeChatPay」のほかにも中国発祥の優れたアプリがあるので、ご興味あればあわせて見てください。

中国生活で役立つ記事13選

1

WeChatPay(微信支付)は、Alipayと並ぶキャッシュレス先進国である中国を代表する二大決済アプリです。 WeChatPayに対応しているお店でQRコード決済できるほかにWeChatユーザー間 ...

2

AliPay(アリペイ/支付宝)とは? 支付宝(アリペイ)とは「阿里巴巴集団(アリババ・グループ)」が提供する、9億人の中国人が利用するWeChatPay(微信支付)と並ぶシェアを誇る中国のオンライン ...

3

中国のアップルストアでは、日本のApple IDを使って中国アプリをダウンロードできません。最近では中国発の魅力的なアプリも増えているので、使いたい中国アプリが日本のアップルストアにない場合に困ってし ...

4

中国のアプリを使いたいと思いGooglePlayStoreを探しても出てこないという経験はありませんか? 中国アプリの多くはGooglePlayStoreからダウンロードができません。 例えば、中国で ...

5

中国では「グレート・ファイアウォール(金盾)」と呼ばれるインターネット検閲システムが全土に網羅されておりインターネットの閲覧や通信が制限されているため、Googleなど一部の海外サービスは遮断され利用 ...

6

「VPN」をどうするのか? 中国に駐在、留学、出張で来る場合、ほとんどの方が直面する課題です。 「VPNって無料と有料、どっちが良いの?」 このような質問をよく受けるのですが、私は必ずこう回答していま ...

7

中国上海などの大都市では「滴滴出行-DiDi」などの配車アプリが普及して以降、繁華街などで空車のタクシーを捕まえることが非常に難しくなっています。特に朝夕のラッシュ時間帯やドライバー数も減る国慶節や春 ...

8

ここ数年中国のIT分野はものすごいスピードで独自の進化を遂げており、中国で生活しているとスマホアプリが無いと日常生活に支障を来すケースもあるほどです。また、中国で生活していなくてもビジネスやエンタメで ...

9

当サイトでは、海外生活におけるライフハック術を主に紹介していますが、よく聞かれる質問の一つが「日本のテレビを視聴できるサービス」についてです。 日本では当たり前のように視聴できるテレビ番組ですが、海外 ...

10

インターネットが厳しく管理されている中国大陸への出張や旅行時に、スマホやタブレットでインターネットにつなぐ方法はいくつかありますが、渡航期間が短期の場合はVPN付きの海外ポケットWiFiをレンタルして ...

11

まずは簡単な自己紹介から 私は2003年から2007年まで中国上海に駐在し、2008年から現在まで年間100日〜180日程度出張で中国各地に滞在しています。 そもそもはじめての出張は、不慣れな土地やホ ...

12

最近のAI翻訳技術の進化は目まぐるしく瞬時に翻訳されスムーズな会話が可能な翻訳機が続々と登場しています。 音声翻訳機は中国語で会話をしなければならないシーンや、初めての中国滞在で単語がわからず不安なと ...

13

Weiboとは Weibo(微博)は新浪微博が運営する中国最大のSNSです。 Weiboは一般的に「中国版twitter」と説明されます。 中華圏で最大のSNSで、全世界に7億人のユーザーを持っていま ...

-WeChatPay

Copyright© 中華ライフハック , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.